PICK UP

中華統一を果たした「秦」の政策とその後の失政に学ぶ組織マネジメント

中国国内が色々な国に分かれて対立していた「春秋戦国時代(BC770年~BC221年)」の初期。秦の国は、西方の野蛮で後進的な地域と見られていました。「農業生産力=経済力 の低い国」 …

PICK UP

三井物産出身の経営者が講師を務める内定者研修

この記事は取材記事です。当メディア「BRAVE ANSWER」を運営するアクトデザインラボ株式会社の内定者向け研修の内容や、研修をお願いした株式会社SDP代表取締役の大永英之(おお …

PICK UP

レンタカーで行くアメリカ横断旅行記〜2週間で12都市をめぐる旅〜

この記事は、BraveAnswer編集部メンバーによるアメリカ横断の体験記事です。春に社会人となる大学4年生のメンバーが、友人と2人でレンタカーでアメリカを横断した経験をもとにして …

PICK UP

ライザップ2ヶ月で9kg痩せた食事メニュー172回の全記録

この記事はBraveAnswer編集部メンバーによるライザップの体験記事です。2ヶ月間で9kg痩せた食事メニュー172回の全記録をまとめています。食事だけでなく、毎日の朝の体重と夜 …

埼玉県で就職、転職をしたい!どんな求人や仕事がある?

この記事の結論は「埼玉県は中小企業が多いため雇用回復に時間がかかっているが、2016年3月も有効求人倍率は1.16倍で今後も回復傾向。製造業を中心として様々な求人がある」です。埼玉 …

フルスピードへの就職、新卒採用や転職は?

この記事の結論は「フルスピードは、新卒、中途ともに採用を実施している。新卒初任給は24万円。賞与なし。職種ごとの専門性を期待される」です。この記事はフルスピードの就職事情、新卒採用 …

群馬県の歴史、都市、経済規模、労働人口、平均年収や共働き率は?

この記事の結論は「群馬県は古くから交通の要所として栄えた地域。製造業がさかん。1人当たり県民所得が高く物価指数が低いものの、共働き率は平均以上」です。群馬県は世界遺産の富岡製糸場が …

群馬県の主要産業は?企業の売上高ランキングは?

この記事の結論は「群馬県の名目県内総生産は7兆8250億円で主要産業は製造業。名目県内総生産の約33%を占めている」です。群馬県には富士重工業やヤマダ電機、ミツバなど、製造業に関係 …

大阪で就職、転職がしたい!どんな企業や仕事がある?

この記事の結論は「大阪府の有効求人倍率は1.36倍。募集職種は営業職から事務職まで幅広くある。西日本の経済の中心地として多くの本社・本社機能を持った事業拠点があるため、人事、経理、 …

栃木県で就職、転職をしたい!求人や仕事は?IターンやUターンは?

この記事の結論は「栃木県の有効求人倍率は1.01倍で平均以下。製造業が主要産業だが分野によっては縮小している。積極的な就業支援を」です。栃木県の主要産業は製造業ですが、医療福祉関係 …

プレゼンの準備、5つの基本は?時間配分、最後のまとめ方は?

この記事の結論は「プレゼンは準備がすべて。準備の5つの基本を守り、用意周到に準備をし、プレゼンを自己成長の場にするのがオススメ」です。営業、企画、製品担当、人事、チームリーダー、マ …

岩手県の歴史、都市、経済規模、労働人口、平均年収や共働き率は?

この記事の結論は「岩手県は労働人口が減少し、一人あたり県民所得が全国平均ではあるものの、県内総生産が成長している。今後の戦略次第では経済規模の維持、成長は期待できる」です。岩手県は …

栃木県の主要産業は?企業の売上高ランキングは?

この記事の結論は「栃木県は第二次産業の割合が大きく、製造業がさかん。メーカー関連の売上が大きい」です。栃木県はバランスの取れた産業を展開していますが、特に製造業がさかんです。この記 …

島根県の人口は?推移や増減率、未来予測は?

この記事の結論は「島根県の人口は2014年に70万人を下回り、現在は約69万人で全国46位。2050年の人口は58万人ほどが見込まれ、高齢者の割合は15%増加する見通し」です。出雲 …

栃木県の歴史、都市、経済規模、労働人口、平均年収や共働き率は?

この記事の結論は「栃木県は下野国がベースとなった県。人口は約197万人で産業のバランスが取れている。平均年収、1人当たり県民所得はともに平均以上」です。栃木県は日光東照宮などの歴史 …

フルスピードの売上や利益、年収や株価は?

この記事の結論は「フルスピードは、過去5年で平均年収、平均年齢、平均勤続年数、従業員数を順調に増加させている。企業価値も2.5倍に増加。今後、ASP事業の売上増加が見込まれ、ASP …

社会人の勉強法、ブックオフを活用した学び方5つのポイント

この記事の結論は「休日の午前中に家事を終えてから勉強をしよう。勉強法はブックオフで新書を5冊買って1冊20分で読むのがオススメ。休日の午前中を充実させるとその後の時間を気持ちよく過 …

埼玉県の人口は?推移や増減率、未来予測は?

この記事の結論は「埼玉県の人口は増加傾向だが将来的には減少が予想されている。早い段階から人口減少対策を打ち出し、取り組んでいる」です。埼玉県は現状、人口が増加していますが、年齢区分 …

埼玉県の歴史、都市、経済規模、労働人口、平均年収や共働き率は?

この記事の結論は「埼玉県はかつて武蔵国の中心地だった。市の数は全国第1位。名目県内総生産は約20兆7000億円で、平均年収は高く共働き率は低い」です。埼玉県はかつては武蔵国と呼ばれ …

20代で相模原の一人暮らし、家賃や生活コストは?

この記事の結論は「相模原での一人暮らしは年収300万円あれば貯金しながらできる。相模原は広いので勤務先によって住むエリアを検討しよう」です。相模原は人口が約72万人いる政令指定都市 …

アフィリエイト業界の研究、市場規模や主要企業、未来予測は?

この記事の結論は「アフィリエイト業界は過去の予測を大幅に上回るスピードで大きくなっている市場。とはいえ、広告市場のほうが30倍以上大きな市場。アフィリエイトのビジネスモデルの認知拡 …

20代で平塚の一人暮らし、家賃や生活コストは?

この記事の結論は「平塚に住むと横浜よりも1ヶ月4〜5万円家賃が安く、年間50〜60万円ほど自由なお金ができる。都心まで通う場合は1時間以上の通勤時間を覚悟するべき」です。平塚から横 …

青森県の人口は?推移や増減率、未来予測は?

この記事の結論は「青森県は、急速に人口減少と高齢化が進んでいる。高齢者にやさしい社会づくりを目指して、移住者の受け入れも積極的におこなっている」です。青森県の人口は約137万人(2 …

青森県の歴史、都市、経済規模、労働人口、平均年収や共働き率は?

この記事の結論は「青森県には青森市、八戸市、弘前市に約57%の人が住んでいる。県内総生産は約4兆6195億円で順調に増加しているものの平均年収は全国で下から2番目。物価は全国平均よ …