GDPに関する記事

住宅着工件数とは?減少に推移する背景と今後の予測

住宅着工件数は景気を判断することができる先行的な指標です。日本では今後減少していくと予想されます。米国の住宅着工件数は世界経済に影響を与える指標として世界的に注目されています。住宅 …

GDPとは何か?簡単に説明します!日本のGDP、順位、名目、実質とは?

GDPとは「国内総生産」のことです。GDPは民需+政府支出+貿易収支の総額であり、名目GDPと実質GDPの2つの指標があります。GDPは小学校の社会の教科書にも出てくる有名な指標で …

アメリカの人口、州の人口ランキング、歴史、GDP、平均年収は?

アメリカの人口は現在も増え続けており、今後も増えることが予想されています。GDPは世界トップレベルの経済大国で、平均年収も高いです。アメリカは言わずと知れた経済大国です。この記事で …

【基礎】国民経済計算(GDP統計)とは?年報、確報、指標の見方を解説

国民経済計算は国際基準に則って作成される経済統計です。四半期別GDP速報と国民経済計算確報がある。ビジネスパーソンの基礎知識として最低限の指標を頭に入れておくのがオススメです。国民 …

中国のGDP推移(2016)|成長率の推移と日本への影響を考える

中国の名目GDPは約9.24兆ドルで世界第2位です。投資主導の高い経済成長率を誇るも近年は停滞気味となっています。低い1人あたりGDPを改善するために消費主導に転換しました。日本経 …

イタリアの人口、歴史、時差、宗教、GDP、平均年収は?

イタリアは世界第8位の経済規模です。主にカトリックが信仰されています。平均年収は先進諸国の中では低く、少子化問題が深刻になっています。観光資源の豊富なイタリア。あなたはその歴史や経 …

イギリスの歴史、人口、宗教、GDP、平均年収は?

イギリスはアイルランドを併合して今の国家が形成されました。人口は今後も増加が続き、GDPも経済成長していくと予想されます。平均年収は日本と同程度です。イギリスは長い歴史の中で併合を …

日本のGDP

日本のGDP|推移、一人当たりのGDP、成長率、順位、内訳、成長予測

GDPとは国内総生産のことで国力を数値化したものです。2015年の日本のGDPは約528兆円で、中国に次ぐ世界第3位の国です。日本のGDPは内需が約60%をしめ、2020年までは大 …

ブラジルの首都や人口、時差やレアルの動向は?歴史や宗教、GDPは?

ブラジルはポルトガル植民地だったため、公用語はポルトガル語です。キリスト教徒が多く、GDPは世界第9位だが減少傾向で、1人あたりGDPは世界第73位です。ブラジルはBRICsと呼ば …

カナダの人口、歴史、宗教、GDP、平均年収は?

カナダはイギリスの植民地だったが段階的に独立を果たしました。人口は微増を続けています。多様な宗教が信仰されているが宗教間の争いは少ないといわれています。カナダが完全な独立国家となっ …

フランスの歴史、人口、宗教、GDP、平均年収は?

フランスは10世紀から名称が残る歴史ある国です。人口は今後も増加していくことが予測されます。経済規模は世界6位で、ヨーロッパではドイツ・イギリスに次ぐ規模です。フランスは農業大国で …

消費支出の分析から何が見える?推移や問題点は?マーケティングにも使える?

消費支出から他の家計のお財布事情が分かるをご存知でしょうか?消費支出とは食費や住宅費などの生活に必要な家計の支出のことです。近年では減少傾向にあります。この記事では、消費支出の定義 …

銀行

イノベーションの起源は?なぜ重要?起こすメリットとは?①

イノベーションは大きな経済発展を期待できます。イノベーションは景気循環に関係しています。イノベーションは多くの人にチャンスや希望を与えているのです。最近イノベーションという言葉をよ …

GDPの分析から何が見える?GNPとの違いは?信用できる指標?

GDPを分析することでその国の経済力が分かります。グローバル化の進展よりGNPからGDPが主流となりました。日本のGDP成長率は停滞しています。GDPは何を表す指標か理解しています …

日本国債の残高は?マイナス金利の影響は?暴落の可能性がある?

国債とは国の借金のことで、2016年度末に残高は約838兆円になると予想されています。暴落の可能性は低いですが、安心できません。2016年11月時点ではマイナス金利の影響で金利はマ …

アメリカのGDPの推移は?諸外国と比較して何が見える?日本への影響は?

この記事の結論は「2016年10月現在のアメリカの名目GDPは約18兆6000億ドルで世界1位。成長率は長期的には減少傾向にあるが、近年回復の兆しが見え始めた。日本経済だけでなく世 …

GDPに代わる指標「包括的な豊かさ」とは?

包括的な豊かさは国民の幸福度や経済の持続可能性を測る新しい指標です。まだ統計手法が未熟ですが、ヨーロッパやアメリカなどの先進国では順次導入しています。日本は主にGDP重視の経済政策 …

インドの歴史、人口、宗教、公用語、GDP、平均年収は?

この記事の結論は「インドはかつてイギリスの植民地だった影響で、公用語のヒンディー語の他に準公用語で英語が定められている。GDPは世界第8位で、経済成長を続ける国として大国になりつつ …

中国の歴史、人口、宗教、GDP、平均年収は?

この記事の結論は「中国は4000年以上の歴史を持つ国、人口世界第1位でGDP世界第2位だが、1人あたりGDPと平均年収は低い」です。近年日本を抜いて世界第2位の経済規模となった中国 …

日本の歴史、人口、GDP、平均年収は?

この記事の結論は「日本は歴史ある国家で、経済規模は世界第3位。人口減少局面に突入した成熟国家で、今後は経済成長以外の戦略で国際的な存在感を出すことが課題のひとつ」です。かつて世界経 …


カテゴリー