転職に関する記事

第二新卒とは?意味や定義は?相性の良い業種や職種は?年齢制限は?

この記事の結論は「第二新卒の意味は企業によって異なる。第二新卒での転職をしたい人こそ現職で最低3年間は仕事に打ち込み、成果を出すのが理想的」です。第二新卒での転職者は増加傾向にあり …

看護師,転職

【比較】看護師の転職におすすめしたい転職エージェント5選と活用のポイント

社会的に看護師・ナース不足の現在、看護師の転職市場は有効求人倍率が3倍を越しており、就職・転職しやすい状態と言えます。売り手市場でも、自分の希望通りの転職をするためには、求人情報を …

第二新卒で大手企業や公務員へ転職方法を知る。時期や募集人数は?

第二新卒での転職は必要な情報を手に入れることからはじめましょう。募集時期は企業により異なります。公務員は定期採用がほとんどです。第二新卒での転職は多くの選択肢が存在します。この記事 …

第二新卒での転職、失敗する人と成功する人の3つの違い

第二新卒での転職で失敗する人と成功する人には3つの違いがあります。転職はキャリア人生を左右する大きなイベントですから、失敗したくないですよね。この記事では、第二新卒での転職で失敗す …

お金,年収

第二新卒での転職は好きな職種、業界を選ぶチャンス?

この記事の結論は「第二新卒での転職は自分のやりたいことをできるチャンス。ただ簡単ではないのでしっかりとした準備が必要」です。新卒の30%が3年以内に離職しているといわれています。同 …

年収アップを目的とした転職が失敗しやすい3つの理由

年収アップを目的とした転職は失敗しやすく、キャリアダウンに繋がってしまうこともあります。収入に不満を持ち、転職を考えている人も多いのではないでしょうか。収入をあげたいという考えは成 …

初めての転職.コンサル,転職

初めての転職におすすめする転職エージェントは?その活用のポイントとは?

初めて転職を行う場合には、転職エージェントを利用することをオススメします。特に「公開、非公開の求人数が多い」「サポート体制が手厚い」エージェントを選択すると、初めての転職でも不安な …

【第二新卒の転職】キャリア形成に不利?労働時間は増える?失敗しない考え方

第二新卒での転職に重要なことは、第二新卒を歓迎する文化がある会社を選ぶことと、転職に期待をし過ぎないことです。この記事では、第二新卒での転職はキャリア形成に不利なのか?労働時間は増 …

山形県で就職、転職をしたい!求人や仕事は?IターンやUターンは?

この記事の結論は「2016年5月現在の山形県の有効求人倍率は約1.34倍で全国平均と同水準。製造業や積雪に関係する仕事など山形県特有の求人が多く出されている」です。山形県は豪雪地帯 …

広島県で就職、転職をしたい!求人や仕事は?IターンやUターンは?

この記事の結論は「広島県の2019年9月時点での有効求人倍率は約1.99倍で全国第4位。中国地方の主要都市であるため求人件数が多く、職種も多岐にわたる」です。2019年9月の広島県 …

20代におすすめの転職エージェント全15選!選び方は?そもそも使ったほうが良い?転職サイトとの違いは...

[service_button] 厚生労働省が2019年8月末に発表した有効求人倍率(2019年7月時点)※は全国で1.59倍でした。依然として求職者に有利、転職がしやすい市場( …

第二新卒の転職、給与はあがる?失敗しないために。同職種がおすすめ?

第二新卒での転職はリスタートです。給与は変わらないのに一時的に忙しくなり、新たな人間関係に気を使うことになります。それでも転職がしたいなら、失敗しないために自分なりのキャリアアップ …

転職 理由

年収が下がる場合でも転職を決断するべき3つの理由

転職で給料が下がる場合でも、20代で転職を決断するメリットはあります。給料以外にも、転職で獲得したい要素を整理し優先順位をつけましょう。現職に満足できずに転職を考えているものの、給 …

29歳の転職は厳しい?

29歳は最後の20代としてギリギリ若手のポジションを取ることもできますが、企業側から見れば「社会人としてある程度の経験を積んだ人材」という評価をすることも多いです。伸びしろと即戦力 …

埼玉県で就職、転職をしたい!どんな求人や仕事がある?

この記事の結論は「埼玉県は中小企業が多いため雇用回復に時間がかかっているが、2016年3月も有効求人倍率は1.16倍で今後も回復傾向。製造業を中心として様々な求人がある」です。埼玉 …

年収を上げるために伸ばすべき4つの能力|転職を視野に入れながらできること

年収アップを目的とした転職は一時的にしか年収を上げられません。ビジネスパーソンとしての能力を高めることが継続的に年収を上げる方法です。終身雇用制が崩壊した近年、勤続年数に比例した右 …

外資系企業への転職におすすめしたい転職エージェント4選。外資系企業で英語は必要?国内企業との違いは?

外資系企業は、日本の企業とは異なる特徴があります。まずは日本の企業と外資系企業の違いを把握するのがおすすめです。難易度が高いとされる外資系企業への転職は、転職エージェントの活用法が …

第二新卒 転職

【徹底比較】第二新卒の転職におすすめの転職エージェント10選と活用のポイント

第二新卒とは、主に新卒1年目から3年目までの、転職活動を行う求職者のことです。厚生労働省によれば、約30%は就職してから3年以内に転職をしています。つまり、3人に1人は第二新卒で転 …

女性の転職は30歳が限界?転職のタイミングとオススメの方法は?

男性よりもライフイベントの影響を受けやすい女性は、転職をするタイミングも気になります。個人差はありますが、今後のキャリアを考えてアクションを起こしたくなる時期も、結婚や出産の時期も …

福井県で就職、転職をしたい!求人や仕事は?IターンやUターンは?

福井県の2016年5月の有効求人倍率は1.64倍で全国平均を上回っています。正規就業者割合も高く、働きやすい環境が整っています。地元に戻って、また、地方都市で仕事をしたいと考えたこ …