行動に関する記事

行動経済学とは

行動経済学とは?意味や具体例は?従来の経済学との違いは?

行動経済学とは、人が必ずしも合理的に行動しないことに着目した新しい経済学です。男女の行動経済学上の違いも指摘されていますが、環境により変化する可能性があります。学ぶことで日常生活や …

認知的不協和とは?理論とすっぱい葡萄と甘いレモンの例と解消法とマーケティング

認知的不協和とは、人が自分の中で矛盾する「新しい事実」を突きつけられた時に感じる不快感のことです。この不快感を解消するために、自身の態度や行動を変更します。人の行動を変更する原理は …

「立ち上がり、行動しよう。いかなる運命のもとでも、精一杯に。」

それでは、立ち上がり、行動しよう。いかなる運命のもとでも、精一杯に。 ――ヘンリー・ワーズワース・ロングフェロー(詩人) ヘンリー・ワーズワース・ロングフェロー …

「人生とは後悔する為に過ごすものである」

人生とは後悔する為に過ごすものである ーータモリ(お笑いタレント、司会者) 逆説的な言葉ですね。 行動には後悔がつきものです。 「何 …

「なんでもいいから、まずやってみる。それだけなんだよ。」

なんでもいいから、まずやってみる。それだけなんだよ。 ーー岡本太郎(芸術家) 非常にシンプルです。 大きな荷車を動かす時の初動にはエネルギ …

仕事ができる人とは?元保険屋が見た仕事ができる人の行動

この記事は寄稿記事です。保険の営業職に勤めていた経験を持つAさんが見た、仕事ができる人の行動についてまとめています。仕事ができる人は生産性が高く、多くの実績を積み上げてきていますが …

同調圧力,同調行動

日本の同調圧力の正体?同調行動とは?克服法は?

会社や地域コミュニティなどで、「無言の圧力」を感じたことのある人も多いのではないでしょうか。「空気を読め」という圧力ですね。この無言の圧力は「同調圧力」と呼ばれます。同調圧力のおお …

人に仕事を教えるコツは?教え下手がイライラしない考え方は?

この記事の結論は「教えるとは相手の行動を引き出すことであり、3つのコツがある。教える側がイライラしないコツは、できない理由を自分の責任として捉える」です。誰かと仕事をする場合、あら …

決断力を鍛えるために取り組むべき3つの行動とは

この記事の結論は「達成したい目標、達成するための計画、達成するために不足していることをノートに書くことで、決断力を鍛えることができる」です。挑戦したいことがあるのに実際に行動にうつ …