私に関する記事

そのやる気を仕組み化しよう

皆さん。こんにちは。 年末年始はいかが過ごされましたでしょうか。 私の場合は、実家に帰省して地元の友人達と旧交を温め、久々に家族でゆっくり団欒しました。普段できないこと …

【新聞から読み解く今】継続の1歩目は環境作りにある(2018/12/17)

ペイペイの100億円還元期間が終了してしまいました。 私も恩恵にあやかろうとペイペイのアプリをダウンロードしていたのですが、結局使わずじまいです。 ペイペイはス …

【新聞から読み解く今】夏休み期間中の小学生がわざわざ私に会いに来てくれた理由(2018/11/02)

先日、上野の森美術館で開催されていた「世界を変えた書物」展という特別展に行きました(現在は終了しています)。 コペルニクスの「天球の回転について」、ニュートンの「プリ …

【新聞から読み解く今】どんなにAIが発達してもカフェのバイトはなくならないかもしれない(2018/1...

私の実家には、星新一のショートショートがおいてありました。 本を読むのが苦手な少女だった母が、初めて最後まで読み切った本だそう。私も読みましたが、大人になった今でも面白さを感 …

【新聞から読み解く今】シニア層の雇用のポイントは料理と同じ(2018/10/24)

私は今、友人と都内でルームシェアをしているのですが、実家を出て痛感するのが母親の偉大さです。 私の家は共働きだったのですが、仕事帰りで疲れているだろうに、夕飯を作ったり洗濯を …

「私の歩みは遅いが、 歩んだ道を引き返すことはない。」

私の歩みは遅いが、 歩んだ道を引き返すことはない。 ーーエイブラハム・リンカーン(米国 第16代大統領) 歩みの遅い人。周りから「何をそんなにグ …

変化が必要だというけど人は変われない、変えられている

先日、以前勤めていた職場の忘年会に参加してきました。 以前の職場の面々と会うのは昨年の忘年会以来なので1年ぶりです。 付き合いが続いていることに感謝しつつ、以前は毎日当 …

「生の闇路を導く唯一の杖は良心である」

人間を照らす唯一のランプは理性であり、生の闇路を導く唯一の杖は良心である。 ――ハインリッヒ・ハイネ(詩人) 私達人間がこのようにして文明を作り上げ、世界中で生 …

「断り方」がその人の運命を変える(かも)

イヤホンをして座って電車に乗っていた時のことです。 駅に止まり乗客が乗り降りしているのを座って見ていると、杖をついた男性がちょうど自分の前に。 私は基本的に席を譲ろうと …

色を意識する

世の中はたくさんの色で溢れています。 青い空、白い雲、緑の木々に黄色やオレンジの花、茶色い土。自然界だけでもたくさんの色があります。それに車や建物、洋服など、人間が作り出した …

「困らなきゃだめです。人間というのは困ることだ」

困らなきゃだめです。人間というのは困ることだ。絶体絶命のときに出る力が本当の力なんだ。人間はやろうと思えば、たいていのことはできるんだから。 ――本田宗一郎(実業家) …

「私はまた、私の敵にも感謝しなければならない。彼らが私を失望させようとしたことが、かえってこの仕事を...

私はまた、私の敵にも感謝しなければならない。彼らが私を失望させようとしたことが、かえってこの仕事をやり通す力を私に与えたのである。 ――ジョモ・ケニヤッタ(ケニアの初代大統領 …