回数に関する記事

30代での転職、転職回数が多いのは不利?転職回数ってどう見られてるの?

一般的に、転職の際に転職回数が多いのは不利とされています。実際に回数だけを見ると不利ですが、転職の際には回数だけを見るわけではありません。転職が多いことから感じる「すぐに辞めてしま …

【転職回数】回数別転職ガイド「3回目以上編」|一貫したコアはあるか?

3回目以上の転職は、これまで以上に転職の理由が問われます。転職が難しくなる理由は3つです。転職に一貫性を持つことが大切になります。近年は20代や30代で複数回転職することも珍しくな …

転職回数、20代の平均|ジョブホッパーの意味、10回以上は多い

20代は転職がしやすく、3社目までの転職回数であればマイナスになりづらいものです。20代は違和感を感じる会社で耐えるよりも、納得感をもって働ける場所を見つけるタイミングといえます。 …

【転職回数】回数別転職ガイド「2回目編」|20代はポテンシャル、30代は経験

1回目の転職と異なり、2回目の転職は転職者の置かれている状況によって有利不利の差が激しくなります。状況とは年齢とキャリアです。キャリアは成果とマネジメント経験です。いずれにせよ転職 …

【転職回数】回数別転職ガイド「1回目編」|1回目は20代30代ともに売り手市場

転職回数は勤続年数が影響するため、信頼度に繋がります。20代の転職では第二新卒までとそれ以降では求められる理想像は異なります。30代で求められるのは即戦力となれるかどうかです。転職 …