人に関する記事

20代で読んでおくべき本「すごい人のすごい流儀」の書評

この記事は書評に関する寄稿記事です。40代ビジネスパーソンの方より頂いた、40代目線から見た20代のうちに読んでおくべき本の書評をもとに構成しています。今回は「すごい人のすごい流儀 …

20代で読んでおくべき本「聞く力」書評

この記事は書評に関する寄稿記事です。40代ビジネスパーソンの方より頂いた、40代目線から見た20代のうちに読んでおくべき本の書評をもとに構成しています。今回は「聞く力」についてまと …

主観的幸福感とは?ビジネスに大切?幸福感を示す4項目とは?

主観的幸福感とは、どのくらい幸せかを本人の主観をもとに測るものです。尺度を測る方法として、多くの研究では4つの項目が用いられます。社員の職場での幸福度を考える事が経営者や社内管理者 …

3つの仕事を経験して学んだ仕事ができる人に共通する3つの能力

この記事は寄稿記事です。継続して成果を出すには、さまざまな工夫や戦略を考えること、努力を惜しまないことが必要です。成果を出し続ける人は、なぜそのようなことができるのでしょうか。マス …

時間選好率とは?高いと貯金できない?お金以外に当てはめると?

時間選好率とは、将来に消費することをあきらめ、現在に消費することを好む割合のことです。時間選好率が高い人ほど将来にお金を残さず、低い人ほど貯蓄額は増えます。自分の時間選好率はどれ程 …

仕事も家庭も踏ん張りどころ?元保険屋が見た40代で総合商社勤務の人生

この記事は寄稿記事です。保険の営業職に勤めていた経験を持つAさんが見た、40代で総合商社に勤務する人の人生を紹介します。総合商社に勤務する40代は、出世するためには高い成果が求めら …

外資系生命保険営業のリアル⑦成功している人、失敗している人はどんな人?

この記事はキャリアについての寄稿記事です。外資系生命保険の営業職として10年間勤務された経験を持つAさんより頂いた、キャリア体験談を基に構成しています。7記事目の今回は、保険営業に …

外資系生命保険営業のリアル⑥20代で活躍している人の特徴は?

この記事はキャリアについての寄稿記事です。外資系生命保険の営業職として10年間勤務された経験を持つAさんより頂いた、キャリア体験談を基に構成しています。6記事目の今回は、20代で活 …

キャリアカウンセラーの仕事は?資格や試験、働き方は?

就職をして、働いてみて、良くも悪くもギャップを感じ、自分のキャリアの将来について考えている人。20代ならば特に、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そんな時に頼りになるのが、キ …

上級者の聞く力とは?質問力を高める3つのポイント

この記事の結論は「人に配慮をした質問を習慣的にできるようになれば、上級者の聴く力が身につく」です。関連記事「聞く力を高める!質問力の基本は?具体的で本質的?」のなかでは「質問力の基 …

福沢諭吉「学問のすすめ」に学ぶ!学問の目的とは?

この記事の結論は「学問の目的は判断力を身に付けること。判断力を身につけてやると決めたことをやり続けよう」です。1872年に初編が発行された福沢諭吉「学問のすすめ」は300万部売れ、 …

「本を読む人だけが手にするもの」に学ぶ!情報編集力とは?高め方は?

この記事の結論は「成熟社会では、情報編集力が必要になる。情報編集力は5つのリテラシーと1つのスキルを磨くことで高めることができる」です。21世紀が始まって約15年経過しましたが、元 …

「採用基準」に学ぶ!リーダーシップに必要な4つのスキルとは?

元マッキンゼー・アンド・カンパニー日本支社の採用マネージャーを10年以上勤めた伊賀泰代氏は、著書「採用基準」(2012年 ダイヤモンド社)のなかでリーダーシップの重要性を分かりやす …

就活メイクの考え方、ポイントは?アイシャドウ、口紅、眉は?

この記事の結論は「就活メイクの本質とは相手に配慮すること」です。就活メイクは、就職活動における悩みのテーマの一つですよね。就活メイクに悩む人が多いので、就活メイクの講座があったり、 …

『絶対内定』に学ぶ!自分が望む人生を見つけるために考える3つのこと

この記事の結論は「心から望む生き方を『Being』『Having』『Giving』の3つの切り口で考えると、望む人生が見えてくる」です。この記事では、就活生のバイブルとして圧倒的な …

「本を読む人だけが手にするもの」に学ぶ!読書をしなければならない理由は?

この記事の結論は「自分なりのテーマを掲げて幸福に生きるためには、読書が必要」です。上司や親、先生や先輩に「本を読みなさい」といわれたことがある人も多いのではないでしょうか。ただ、な …

転職で成功する人が今の職場でやっている3つのこと

この記事の結論は「転職で成功する人はいまの仕事でベストを尽くし、数字で語れる実績を作りながら、仕組みをつくる仕事をしている」です。中途採用の場合、企業側は即戦力になれる人材を求めて …

福沢諭吉「学問のすすめ」に学ぶ!現代にも通じる6つの実学

この記事の結論は「福沢諭吉は学問のすすめのなかで、現代にも通じる6つの実学をすすめている。6つの実学は読書、観察、推理、議論、作文、演説である」です。一万円札に描かれているので、福 …