現場力とは?豊臣秀吉に学ぶ、自分の評価を上げるために知るべき2つの工程

「お前は現場が分かっていない」こんなセリフを聞いたことがあるでしょう。「現場」という言葉を使うシーンは様々ですが、この「現場」という言葉をしっかりと区別して使っていますか。「現場」 …

接待,マナー

一生使える飲み会マナー8選!お酌の仕方は?新人必読!接待編

接待は、取引先とのこれまでのお付き合いに対する感謝と今後の取引を潤滑に進めたいという意味を持ちます。取引先に喜んでもらうためにも、接待マナーを覚えておく必要があるのです。社会人にな …

コーチングとは?意味や歴史は?人生を自分のものにできる?狙った成果を得るためには?

コーチングとは、コミュニケーションによって相手の目標達成や自己実現をうながす技術です。相手から引き出し、継続的に続け、個別で対応することが基本です。主体性を引き出し、よりモチベーシ …

D.カーネギー『人を動かす』に学ぶ!要約は?人を動かす3原則とは?人の動かし方は?

人の動かし方については、D・カーネギーが書いた『人を動かす』にたくさんのエッセンスが詰め込まれています。相手を尊重し、相手の立場でものを言うことが大切です。あなたは人を動かすために …

印象管理とは?意味は?ビジネスに使える?活用する著名人は?

印象管理とは、相手に好意的な印象を持ってもらうために行われる意識的・無意識的行動のことです。印象管理で自分の能力を最大限に発揮する環境を作ることができます。印象がよければうまくいっ …

「やさしさ」という技術を身につけて賢く得をしよう

「タフでなければ生きていけない。優しくなければ生きている資格はない」とは、小説『プレイバック』の主人公、フィリップ・マーロウの言葉です。ただ、抜け目なく油断ができない現代ビジネスの …

一生使える飲み会マナー6選!お礼はメール必須?社内飲み編

この記事の結論は「社内での飲み会マナーは仕事を上手く進めていくために必要。お礼は直接言うのが好ましい。自分がされて嬉しいことをすることは、仕事に関わらず大切な心構え」です。社会人に …

人に仕事を教えるコツは?教え下手がイライラしない考え方は?

この記事の結論は「教えるとは相手の行動を引き出すことであり、3つのコツがある。教える側がイライラしないコツは、できない理由を自分の責任として捉える」です。誰かと仕事をする場合、あら …


カテゴリー