PICK UP

【対談】「教育」という単語が秘める構造的矛盾。本質は「学び」を引き出すことである――李東潤×和田宏樹

この記事は、歴史を軸にした各種勉強会やWeb放送への登壇、時事問題の解説でご活躍されている李東潤さんと、BraveAnswerを運営するアクトデザインラボ社代表の和田宏樹による対談をまとめたものです。 今回は「教育」をテーマに対談して頂きました。   「教育」という言葉は誰しも耳にしたことがあると思いますが、その意味について、深く考えたことはあるでしょうか。 実はこの「教育」という言葉と実際の教育状況には、ある構造上の矛盾があるのです。 教育とはどうあるべきか、その本質を探ります。   李東潤 1983年生まれ東京都在住。青山 続きを読む

PICK UP

哲学とは何か?わかりやすく簡単に解説!哲学がキャリアも人生も変える勇気ある決断をもたらす

「哲学とはなにか」たとえば、自身のキャリアに対し、あなたは全く迷いがない状態でしょうか。「この仕事を一生続けていくのか?」「なぜこの仕事を続けているのか?」これら答えのない問いかけ …

PICK UP

転職とは何か。

世の転職の多くは本当の転職ではない 転職とは何か。原義から紐解いて考えてみましょう。 広辞苑によれば、転職とは「1つの職から他の職に転ずること。職業を変えること …

PICK UP

仕事を始める前に確認すべし。その仕事の目的はなんだろう

8月17日、私は上司から、メールにて以下のような指令を受けました。 「9月7日に会社で全体会議をするから、その時までに5万円位でイケてるプロジェクターを買ってほしい。」 …

PICK UP

20代におすすめの転職エージェント全15選!選び方は?そもそも使ったほうが良い?転職サイトとの違いは...

今の転職市場は売り手市場と言われています。新卒入社3年以内に転職する人は3人に1人というデータもあり、20代の比較的早いタイミングで転職する人も珍しくなくなりました。ただ、転職を1 …

就活メイクの考え方、ポイントは?アイシャドウ、口紅、眉は?

この記事の結論は「就活メイクの本質とは相手に配慮すること」です。就活メイクは、就職活動における悩みのテーマの一つですよね。就活メイクに悩む人が多いので、就活メイクの講座があったり、 …

学歴差別は存在する?理由は?難関大学は就活に有利?

この記事の結論は「新卒採用に学歴差別は存在しているが、学歴が良いだけで超人気企業に入社できるわけではない」です。毎年、新卒就活シーズンに話題になる学歴差別。この記事では学歴差別の存 …

難関大学以外の学生が大企業に入る方法は?

この記事の結論は「難関大学以外の学生でも具体的な計画を立て、企業選定をすれば大企業へ入社することができる」です。関連記事にまとめた通り、新卒就活では、難関大学の学生を優遇する「学歴 …

『絶対内定』に学ぶ!新卒の就職活動の定義は?理想と現実の差を埋める?人と比較しない?

この記事の結論は「就職活動は人生を変えるきっかけ。理想を現実に近づけるための最初の活動である」です。就職活動に対して、プラスのイメージよりもマイナスのイメージを持つ学生の方が多いの …

高知県の就職事情は?労働人口や主な企業、平均年収や共働き率は?IターンやUターンは?

この記事の結論は「高知県は都市部に比べて平均年収は低いが、物価が安いので平均的な収入があれば生活水準を保てる」です。戦後から、就職は地方から都市部に人が流れるのが一般的でしたが、現 …

就活の企業研究の基本、失敗しないための6つの方法

この記事の結論は「6つのポイントだけおさえれば、就活における基本的な企業研究はできる」です。2015年9月現在、日本には上場企業だけでも3492社あります。中小企業を含めた日本の企 …

女性の就活での髪型は?目と眉毛と耳を出す?髪色は?

この記事の結論は「女性の就活での髪型のポイントは目と眉毛と耳を出すこと。くずれないようにピンやゴムを使ってキープし、髪色は地毛に近い色にするのがオススメ」です。面接は学生にとって就 …

医療業界の研究!医療機器専門商社の仕事、やりがいは?30歳の平均年収は?

この記事の結論は「医療機器専門商社は、病院に手術用具や最新機器を販売するのが仕事。医療機関からの要求は厳しいけれど、人の命に携わる仕事に誇りを持って働いている方が多い。30歳の平均 …

就活で業界研究をするメリット、効率的にできる5つのポイントは?

この記事の結論は「業界研究における5つのポイントをおさえれば、業界研究を効率的に行うことができる」です。業界研究は就活を始める学生にとって欠かせません。「メーカー」「商社」「小売」 …

「スタンフォードの自分を変える教室」に学ぶ!意志力の定義と鍛え方は?

この記事の結論は「意志力とは自分をコントロールする3つの力で、瞑想をすることで身につけることができる」です。就活や転職活動に限らず、やらなければならないことがあるのに、なかなか手に …

「スタンフォードの自分を変える教室」に学ぶ!自制心を発揮するには?

この記事の結論は「自制心を発揮するためには心と体の状態を整える必要がある」です。「ちゃんと勉強しおけばよかった」「なんであの時アプリゲームをしてしまったんだろう」などと、我慢ができ …

就活の志望動機は必要?入社後に邪魔になる?理由は?

この記事の結論は「日本の大企業に就職すると、就活時の志望動機は入社後に邪魔になることもある」です。エントリーシートや面接において、さまざまな企業から回答を求められる志望動機。志望動 …

「スタンフォードの自分を変える教室」に学ぶ!意志力の限界を越えるには?

この記事の結論は「望む力を利用してやる気を出す」です。朝起きた時にはやる気に満ち溢れていたのに、夜帰ってきたときにはくたくたでやろうと思っていた課題に手がつかない。意志力がもっとあ …

『絶対内定』に学ぶ!自分の人格と価値を高めるために必要なことは?

この記事の結論は「自分の人格と価値を高めるためにはこれまでにしたことがない経験をする行動を起こそう」です。この記事では、就職活動生のバイブルとして約20年の歴史がある書籍『絶対内定 …

『絶対内定』に学ぶ!自分が望む人生を見つけるために考える3つのこと

この記事の結論は「心から望む生き方を『Being』『Having』『Giving』の3つの切り口で考えると、望む人生が見えてくる」です。この記事では、就活生のバイブルとして圧倒的な …

「自信は『この瞬間』に生まれる」に学ぶ、後悔しない方法とは?

この記事の結論は「後悔しない方法は、目標達成に向けて続けられるペースで最大の努力量を継続し、最後までやり切ること」です。東京大学名誉教授でハーバード大学でも教鞭をとり、現在は母校で …

2016年卒の新卒就活スケジュールは?経団連とは?選考は8月開始だった?

この記事の結論は、「就活の後ろ倒しによって就活が長期化し、学業に専念する時間が減った学生もいる。経団連が決めたスケジュールで就活をしないという選択肢もある」です。新卒採用のスケジュ …

新卒就活、服装の注意点は?肩書や役職、英語力や資格はあった方がいい?

この記事の結論は「企業が学生に求めていることを常に考えたうえで、自分の立ち居振る舞いを決めよう」です。この記事では海老原嗣生氏の書籍『なぜ7割のエントリーシートは、読まずに捨てられ …

「スタンフォードの自分を変える教室」に学ぶ!挫折しない方法は?

この記事の結論は「失敗したことを許す」です。目標を諦めたり、挫折をしたりした経験は誰にでもあるのではないでしょうか。この記事では、ケリー・マクゴニガル著「スタンフォードの自分を変え …

「本を読む人だけが手にするもの」に学ぶ!多くの本を読むメリットは?

この記事の結論は「多くの本を読むことで未来を予測することができる」です。「多くの本を読むといい」とよく言われますが、そうすることで何が得られるのでしょうか。この記事では、リクルート …


カテゴリー