PICK UP

AIはゲルニカを描けるのか?

  2018年1月19日。 Microsoftの人工知能を専門に研究する機関「Microsoft Research AI」は、テキストの説明から画像を描くAIシステム「AttnGAN」を発表しました。 例えば「体が黄色で黒い羽を持ち、くちばしが短い鳥」という説明から、この条件に合う鳥の絵を描くことが出来ます。この鳥は現実に存在する鳥ではなく、「AttnGAN」が説明文を読み取って想像して描いた鳥です。 いよいよAIが絵を描く時代に突入しようとしています。   AIの発達によってシンギュラリティ(技術的特異点)と呼ばれるポイントに到 続きを読む

PICK UP

AIでも破壊不可能な埼玉のオヤジのビジネスモデル

AI時代。それはAIが発達して多くの仕事がAIに代替される時代。 そんな時代が遠からず到来することが予測されている中で、親友から聞いた父親の話がキャリアの観点でとても学びが多 …

PICK UP

代替されゆく思考。AI時代を生き抜く力とは。

AIの台頭による雇用機会の損失や既存の職業の消失がリスクとして話題になっていますが、これまでも単純労働は機械化によって奪われてきました。 「あなたの職を奪うのはAIだけではな …

PICK UP

あなたの職を奪うのはAIだけではない

AI。人工知能。 この最先端技術は現在、様々な分野に活用され始めており、それによる生産性の向上が期待されています。 一方で、AIが私達の職を奪うのではないか、という論調 …

「自信は『この瞬間』に生まれる」に学ぶ、後悔しない方法とは?

この記事の結論は「後悔しない方法は、目標達成に向けて続けられるペースで最大の努力量を継続し、最後までやり切ること」です。東京大学名誉教授でハーバード大学でも教鞭をとり、現在は母校で …

2016年卒の新卒就活スケジュールは?経団連とは?選考は8月開始だった?

この記事の結論は、「就活の後ろ倒しによって就活が長期化し、学業に専念する時間が減った学生もいる。経団連が決めたスケジュールで就活をしないという選択肢もある」です。新卒採用のスケジュ …

新卒就活、服装の注意点は?肩書や役職、英語力や資格はあった方がいい?

この記事の結論は「企業が学生に求めていることを常に考えたうえで、自分の立ち居振る舞いを決めよう」です。この記事では海老原嗣生氏の書籍『なぜ7割のエントリーシートは、読まずに捨てられ …

「スタンフォードの自分を変える教室」に学ぶ!挫折しない方法は?

この記事の結論は「失敗したことを許す」です。目標を諦めたり、挫折をしたりした経験は誰にでもあるのではないでしょうか。この記事では、ケリー・マクゴニガル著「スタンフォードの自分を変え …

「本を読む人だけが手にするもの」に学ぶ!多くの本を読むメリットは?

この記事の結論は「多くの本を読むことで未来を予測することができる」です。「多くの本を読むといい」とよく言われますが、そうすることで何が得られるのでしょうか。この記事では、リクルート …

『人を動かす文章術』に学ぶ!就活の自己アピール文を書くポイントとは?

この記事の結論は「自己アピール文は自分と相手を理解したうえで書く」です。多くのメディアに出演し、多くの著書がある明治大学の齋藤孝教授の書籍『誰も教えてくれない人を動かす文章術』を読 …

『絶対内定』に学ぶ!結果を出すために必要なことは?

この記事の結論は「結果を出すために必要なことは常に挑戦と振り返りをしつづけること」です。この記事では、就職活動生のバイブルとして約20年以上の歴史がある書籍『絶対内定~自己分析とキ …

「本を読む人だけが手にするもの」に学ぶ!読書をしなければならない理由は?

この記事の結論は「自分なりのテーマを掲げて幸福に生きるためには、読書が必要」です。上司や親、先生や先輩に「本を読みなさい」といわれたことがある人も多いのではないでしょうか。ただ、な …

転職で成功する人が今の職場でやっている3つのこと

この記事の結論は「転職で成功する人はいまの仕事でベストを尽くし、数字で語れる実績を作りながら、仕組みをつくる仕事をしている」です。中途採用の場合、企業側は即戦力になれる人材を求めて …

転職活動を成功させる7つの原則とは?

この記事の結論は「転職活動を成功させる人は、7つの原則に沿って行動をしている」です。この記事では、過去に8000人の転職相談にのっているキャリアコンサルタントの高野秀敏氏に聴いた「 …

就活で企業に選ばれる人材になるための5つのポイントとは?

この記事の結論は「5つのポイントを意識して伸ばせれば、就活において選ばれる側の人材になれる」です。この記事では、就職活動生のバイブルとして約20年の歴史がある書籍『絶対内定~自己分 …

「スタンフォードの自分を変える教室」に学ぶ!誘惑に負けないための方法は?

この記事の結論は「目の前の誘惑に負けないようにするための方法を2つ覚えて、誘惑に負けない自分になろう」です。後で後悔するのはわかっていても、我慢できずに深夜に美味しいものを食べてし …

転職の履歴書の書き方、学歴や職歴、年収はどう書く?写真は?

この記事の結論は「学歴や職歴は嘘をつかず、丁寧に書くことを心がける。現在の年収と希望年収どちらも額面で記載し、写真では印象を落とさない」です。転職の面接に必要な履歴書には、セオリー …

インターンシップは青田買い?種類は?参加するべきインターンは?

この記事の結論は「インターンシップには夢を見せるものと現実を視せるものの2種類がある。現実を視せるインターンシップにも参加をするべき」です。この記事ではインターンシップの種類や企業 …

「How Google Works」に学ぶ!文化を軸とした企業の探し方

この記事の結論は「自分に合った企業を探す軸として、企業文化を社員やオフィスなどを通して知ることも重要」です。就職活動を始めたばかりでは、数あるなかから自分に合った企業を探すのが難し …

東京オリンピックに向けて業績が伸びる企業、業界やその理由は?

この記事の結論は「東京でオリンピックが開催されることにより業績が伸びる企業や業界がある。その企業や業界はオリンピック以降も成長が見込まれる」です。オリンピックの開催は東京が大きく変 …

福沢諭吉「学問のすすめ」に学ぶ!現代にも通じる6つの実学

この記事の結論は「福沢諭吉は学問のすすめのなかで、現代にも通じる6つの実学をすすめている。6つの実学は読書、観察、推理、議論、作文、演説である」です。一万円札に描かれているので、福 …

マイナス金利とは?なぜ導入?スイスやECBも?効果は?

この記事の結論は「日銀はマイナス金利導入により、物価上昇率2%を実現する本気度を示した」です。2016年1月29日(金)、日銀は日本の歴史上はじめてマイナス金利を導入しました。審議 …

給与や福利厚生だけじゃない!トータルリワードという企業の選び方

この記事の結論は「企業の選び方には金銭的報酬以外に6つの要素がある。この要素の重要度は人それぞれ違うが、20代にオススメな非金銭的報酬は成長機会」です。リワード(=報酬)と聞くと給 …


カテゴリー