生き方

ブッダの人と思想 書評|守破離の書評

ブッダの人と思想 著者:中村 元 出版社:NHK出版 ISBN:4140018356 発売日:1998/7/1 サイズ:18cm/204p 日本にとって、仏 …

生きがいについて 書評|守破離の書評

生きがいについて 著者:神谷 美恵子 出版社:みすず書房 ISBN:4622081814 発売日:2004/10/6 サイズ:19cm/360p 『生きがい …

ゴリラの森、言葉の海 書評|守破離の書評

ゴリラの森、言葉の海 著者:山極 寿一 小川 洋子 出版社:新潮社 ISBN:4104013080 発売日:2019/4/25 サイズ:19.1cm/216p …

外資系生命保険営業のリアル⑨辞めたから言える20代が入るべき生命保険は?

この記事はキャリアについての寄稿記事です。外資系生命保険の営業職として10年間勤務された経験を持つAさんより頂いた、キャリア体験談を基に構成しています。9記事目の今回は20代が入る …

論語の読み方|守破離の書評

論語 訳注:金谷 治 出版社:岩波書店 ISBN:4003320211 発売日:1999/11/16 サイズ:14.8cm/406p 『論語』は、儒教の開祖 …

「石の上にも三年」は合わない仕事や会社でも通用する考え方?

この記事の結論は「勤務している会社が合わないと感じたら自分の考えを整理しよう。本当に合わないと感じたらすぐに転職を検討するのがオススメ」です。「石の上にも三年」とは、冷たい石の上で …

「助けて」が言えない 書評|守破離の書評

「助けて」が言えない 著者:松本 俊彦 出版社:日本評論社 ISBN:4535563799 発売日:2019/7/12 サイズ:18.8cm/264p 「言 …

高知県の就職事情は?労働人口や主な企業、平均年収や共働き率は?IターンやUターンは?

この記事の結論は「高知県は都市部に比べて平均年収は低いが、物価が安いので平均的な収入があれば生活水準を保てる」です。戦後から、就職は地方から都市部に人が流れるのが一般的でしたが、現 …

「スタンフォードの自分を変える教室」に学ぶ!自制心を発揮するには?

この記事の結論は「自制心を発揮するためには心と体の状態を整える必要がある」です。「ちゃんと勉強しおけばよかった」「なんであの時アプリゲームをしてしまったんだろう」などと、我慢ができ …

【新聞から読み解く今】「心遣いの輪」を広げて女性が働きやすい環境を作る(2018/08/31)

総務省の調査によると、育児をしている女性の就業率は30歳~34歳の年齢層では62%で、同じ年齢層の就業率の平均と比較して10ポイント以上低くなっているそうです。 以前から、女 …

出勤前にコンビニで掃除のおばちゃんと仲良く話すビジネスパーソンはTwitterで愚痴を書き込まない

オフィスまで通勤するときに通っている道の途中に、個人経営のコンビニがあります。そこには外に喫煙スペースがあるので、出勤前のビジネスパーソンや帰宅前のビジネスパーソンがいつもタバコを …

東京では40%の人が充実した生活を送ることができていない

「月曜から夜ふかし」という番組があります。関ジャニ∞の村上信五さんとマツコ・デラックスさんが進行する番組ですが、スペシャル版が放送されるときには視聴率が10%台後半を記録することも …

【新聞から読み解く今】「日本人も移民である」という見方(2018/08/17)

オーストラリアの人口が2500万人を突破したそうです。総務省統計局の調査によれば、2019年10月時点での日本の人口は約1億2614万人ですので、日本の5分の1程度ということになり …

お弁当屋さんが日本を少しだけ元気にするかもしれない話

これは、あるお弁当屋さんが日本を変えるのではないかと思った話です。 オフィスの入っているビルの1階に、某お弁当屋さんがあります。 近くにはたくさんの企業がオフィ …

20代の持ち家比率は?既婚と独身で違う?

この記事の結論は「日本の世帯のうち61.7%が持ち家世帯。25歳未満の持ち家比率はわずかで、25〜29歳では約10%の人が持ち家を保有している。20代で持ち家を購入するなら既婚・独 …

リベラルアーツとは「問いを立てる力」である。日本の大学とアメリカのカレッジの教育は何が違う?

リベラルアーツとは リベラルアーツとはなにか。 日本語では「教養」と訳されることが多いですが、リベラルアーツの本来の意味は、私達が教養という言葉から一般的にイメ …

【対談】経歴と「緯歴」で紡ぐキャリア最強論――李東潤×和田宏樹

この記事は、歴史を軸にした各種勉強会やWeb放送への登壇、時事問題の解説でご活躍されている李東潤さんと、BraveAnswerを運営するアクトデザインラボ社代表の和田宏樹による対談 …

【対談】歯車を回せば誰でも多動力を発揮できる――李東潤×和田宏樹

この記事は、歴史を軸にした各種勉強会やWeb放送への登壇、時事問題の解説でご活躍されている李東潤さんと、BraveAnswerを運営するアクトデザインラボ社代表で、多動力を体現して …

女性は生き方の選択肢がたくさんある。転職は「自分らしい生き方」を実現する選択肢の1つだ。

女性の生き方は、結婚や出産、子育てなどのライフイベントの分だけたくさんの選択肢があります。自分らしい生き方をするためにも、どんな選択をすればいいのか、考えなければなりません。女性は …

20代 年収700万円

年収700万円の手取りと生活は?割合や税金も知りライフプランを20代から考える。

20代で年収700万円以上の人は20代全体の1.4%です。手取りは約32万8000円で自由になるお金は1ヶ月17万円です。20代で700万円を稼ぐ人はどのような人で、どのような生活 …