職業とキャリア

フォスターフリーランスは老舗のエージェント?メリット・デメリットは?

フォスターフリーランス(旧スキルサーフィン)は、フリーランス(個人事業主)ITエンジニア向けの案件・求人サイトで、1996年にサービスを開始して以来、20年以上にわたってフリーラン …

女性の転職に強いおすすめの転職エージェント3選とその活用法

女性は出産や子育てなどのライフイベントが多いので、今後のキャリアをどうするか選択する大事な場面が出てきます。女性が転職を決めた場合には、女性特有の悩み相談に乗ってくれる女性に特化し …

30代から始めるプログラミング。学習の流れやおすすめのスクールを解説

近年のIT・通信業界の活況を受けて、ITエンジニアのニーズは高まっています。30歳を境に、プログラミングの道を志し新たな活路を見出そうと考えている人も少なくないでしょう。この記事で …

既卒から公務員になるには? 公務員試験の基本事項や受験のポイント、併願の注意点など

公務員を目指す際、既卒という要素は不利になりにくいと言われます。既卒が不利になりやすい民間企業への就職に比べて、公務員は既卒からでもなりやすい職種と言えるかもしれません。この記事で …

エンジニアの平均年収は?未経験でも年収を上げられる?

エンジニアの年収は? 平成29年度の「民間給与実態統計調査」によると、情報通信業の平均年収は約598万6000円、業種の平均年収は約432万2000円となっています。 …

侍エンジニア塾の強みは?他のプログラミングスクールと比較しての違いは?

侍エンジニア塾は、専属マンツーマン指導とフルオーダーメイドカリキュラムが特徴のプログラミングスクールです。受講者の目的に沿って、一人ひとりに合ったカリキュラムが組まれ、プログラミン …

30代での転職、転職回数が多いのは不利?転職回数ってどう見られてるの?

一般的に、転職の際に転職回数が多いのは不利とされています。実際に回数だけを見ると不利ですが、転職の際には回数だけを見るわけではありません。転職が多いことから感じる「すぐに辞めてしま …

外資系企業への転職で望むものは何?外資系企業の実態から自分の望みを考える

外資系企業。この単語でどんな企業が浮かびますか?外資系金融や外資系コンサルが思い浮かぶのではないでしょうか。それでは、それらの企業にはどんなイメージがあるでしょうか。実力主義、個人 …

その悩みは「海外の転職」で解決できるのか。転職前に考えたい、日本を離れる必要性。

学生の頃に行った国がとても素敵で、そこで生活してみたい。留学経験があり英語が堪能で、英語を使ってバリバリ活躍したい。憧れの国があり、いつかそこに挑戦してみたい。海外に転職したい理由 …

2005年の人気企業ランキング、今と違う?

この記事の結論は「2005年は就職氷河期で安定志向から企業ブランドが重視された。ここ10年間、日本の人気企業ランキングにランクインする企業に大きな差はない」です。2005年は「失わ …

アフィリエイト業界の研究、市場規模や主要企業、未来予測は?

この記事の結論は「アフィリエイト業界は過去の予測を大幅に上回るスピードで大きくなっている市場。とはいえ、広告市場のほうが30倍以上大きな市場。アフィリエイトのビジネスモデルの認知拡 …

30代におすすめの転職エージェント14選!選び方、使い方、転職実態、年代による違いについても解説

転職エージェントの数は年々増えています。数は多くなっていますが、30代の転職はどのようにすれば上手くいくでしょうか?この記事では30代での転職エージェントの選び方、使い方、転職の実 …

パソナ 就職

30代で公務員への転職はできる?職種は?年齢制限や給与は?

公務員への転職には年齢制限があるので、転職を検討している人は早く答えを出すべきです。公務員は現状、解雇リスクはないが今後はあり得ます。リーマンショック以降、公務員は就活生に人気があ …

プログラミング教育の現状、目的、授業内容、課題や準備は?

プログラミング教育の現状は? 2012年度から、中学校の技術・家庭科で「プログラムによる計測・制御」が必修になりました。 高校の情報科では「情報の科学」があり、 …

IT業界の転職で事前に準備するべき7つのこと。

IT業界で転職を決断したのなら、行動を始める前に準備が必要です。行動することは大切ですが、進む方向を間違えてしまうと、思っていたような転職ができなくなってしまいます。自分の理想とす …

第二新卒の転職で必要な準備は?新卒や既卒、ミドル層との違い、転職理由、成功するためのポイントについて...

第二新卒での転職は、まずは不満を洗い出し優先順位をつけることが大切です。より満足できる状態を目指すためには、何の不満から優先的に解決していけばいいのかを明確にしていく必要があります …

2015年の人気企業ランキング、文系と理系で違う?

この記事の結論は「安定志向から有名企業が選ばれる傾向にある。近年の日本の人気企業ランキングは50年前から大きな変化はない」です。2015年はアベノミクス開始から2年経過しており、経 …

栃木県で就職、転職をしたい!求人や仕事は?IターンやUターンは?

この記事の結論は「栃木県の有効求人倍率は1.01倍で平均以下。製造業が主要産業だが分野によっては縮小している。積極的な就業支援を」です。栃木県の主要産業は製造業ですが、医療福祉関係 …

横須賀の人口、就職や転職事情は?求人や仕事はある?

この記事の結論は「横須賀市の人口は39万3894人で、本庁地区、衣笠地区、久里浜地区の順に人口が多い。有効求人倍率は0.8倍だが横須賀市勤務の求人は100件以上ヒットする」です。横 …

1985年の人気企業ランキング、文系と理系で違う?

この記事の結論は「1975年のランキングからランクインする企業に大きな変化はない。文系と理系の両方にランクインする企業が増加した」です。1985年は今から約30年前です。日本経済の …