仕事術」に関する記事

クリティカルシンキングとロジカルシンキングの違いは?組み合わせが大切?

クリティカルシンキングとは論理的思考に客観的な視点を加えた思考になります。ロジカルシンキングとは情報を整理し、論理的に解決策を導く方法です。クリティカルシンキングとロジカルシンキン …

社員のモチベーションアップの方法とは?モチベーションが高い人はどんな人?

自分のモチベーションを管理するだけでも大変なのに、社員のモチベーションを管理するのは大変ですよね。だからといって、疎かにしておくと様々な問題が起こり負の連鎖が続きます。正しいモチベ …

営業キャッシュフローとは?マイナスの意味は?財務・投資キャッシュフローとの関係は?

営業キャッシュフローとは、会社が本業から儲けた資金を表します。会社の稼ぐ力を表す指標でもあります。プラスであれば財務・投資キャッシュフローに良い影響を与えます。フリーキャッシュフロ …

キャッシュフロー計算書とは?間接法と直接法とは?見方を初心者にもわかりやすく解説

キャッシュフロー計算書とは、「企業の家計簿」といわれる財務諸表です。実際のお金の流れを、営業、投資、財務に分けて表します。優良な企業、不健全な企業を見分けることができます。あなたは …

財務キャッシュフローとは?マイナスの意味は?営業・投資キャッシュフローとの関係は?

財務キャッシュフローとは、企業の資金調達の方法や額を表した指標です。営業・投資キャシュフローと負の相関関係があります。財務キャッシュフローを分析することで企業の将来の負担が分かりま …

損益計算書とは?項目や見方は?貸借対照表の違いは?初心者にもわかりやすく解説

損益計算書とは、1年間の経営成績を表す決算書です。収益、費用、利益の3つに分けて書かれています。収益に対する費用とその差である利益を一覧にまとめています。あなたは企業を判断する上で …

フリーキャッシュフローとは?計算方法は?営業・投資・財務キャッシュフローとの関係は?

フリーキャッシュフローとは、本業で稼いだ現金から活動に必要資金を差し引いたものを指します。企業が自由に使用できる現金を表し、経営状況が判断できます。フリーキャッシュフローはキャシュ …

投資キャッシュフローとは?プラスやマイナスの意味は?営業・財務キャッシュフローとの関係は?

投資キャッシュフローは企業の投資活動による資金の増減を示しています。営業キャッシュフローの将来に影響し、財務キャッシュフローにも正の相関関係にあります。投資キャッシュフローを読み解 …

貸借対照表とは?見方は?損益計算書との違いは?

貸借対照表は、資産、負債、資本の状態を表す会社の経営診断書です。左側に資産、右側に総資本という形で表されます。事業資金をどのように集め、どのような形で保有しているかが書かれています …

バンドワゴン効果とは?具体例は?アンダードッグ効果とは?

バンドワゴン効果とは、ある選択を支持する人が多ければ多いほど、その選択が正しいと思い込むようになる心理現象です。選挙やマーケティングでも使われています。バンドワゴン効果の逆の効果に …

クリティカルシンキングの例題は?どのような思考方法がある?

クリティカルシンキングは物事を受動的に捉えるのではなく、自ら批判的な考えを持つ方法です。代表的な4つの方法があります。それぞれの特徴を把握して上手く使いこなしてみてください。この記 …

クリティカルシンキングの練習の仕方は?3つの基本姿勢とは?

クリティカルシンキングとは物事を批判的に考えることを指します。3つの基本姿勢があり、それらは外せない要素です。クリティカルシンキングを練習するには3つの方法があります。それを習慣化 …

クリティカルシンキングの具体例は?看護やビジネスに役立つ?教育は?

クリティカルシンキングとは物事に対する批判的な考え方です。クリティカルシンキングは様々な分野で求められ、応用できます。しかし、日本では海外に比べてクリティカルシンキング教育が進んで …

コンセプト設計とは?意義や目的は?どのような職業で使われている?

コンセプト設計とは、全体の元となる基本的な考え方を決めることです。製品開発や事業展開でアイデアに方向性を与えるために行われます。あらゆるビジネスで考えられ、特にクリエイティブな仕事 …

コーチングとは?意味や歴史は?人生を自分のものにできる?狙った成果を得るためには?

コーチングとは、コミュニケーションによって相手の目標達成や自己実現をうながす技術です。相手から引き出し、継続的に続け、個別で対応することが基本です。主体性を引き出し、よりモチベーシ …

他人と差のつく読書術とは?正確に効率的に読書するための3段階とは?

読書術とは、効率的・戦略的に読書をしていくための方法です。文章を構成している最小単位はどんな難しい本でも変わりません。最小単位から正確にとらえることで、たいていの本は効率的に読むこ …

社会で求められるビジネススキルとは?種類は?研修以外でも身につく?

ビジネススキルとは課題解決能力やコミュニケーション能力など、社会人として必要な能力です。このうちマネージャーに必要な能力は大きく3種類に分けられます。資格をとることがビジネススキル …

D.カーネギー『人を動かす』に学ぶ!要約は?人を動かす3原則とは?人の動かし方は?

人の動かし方については、D・カーネギーが書いた『人を動かす』にたくさんのエッセンスが詰め込まれています。相手を尊重し、相手の立場でものを言うことが大切です。あなたは人を動かすために …

集団極性化とは?例や原因は?集合知をムダにしない意思決定とは?

集団極性化とは、組織での意思決定は極端な方向に振れやすい傾向があるという心理を表す言葉です。リスクの方向、慎重な方向両方に極性化するといわれています。近年ではインターネット上でも起 …

意思決定とは?よりよいプロセスを考える意思決定論

意思決定とは、なんらかの目的を達成するための案を選択、決定することです。リスクのない意思決定はありません。プロセスをしっかりすることでリスクに対処することができます。文化的背景も意 …