書評・レビュー」に関する記事

「スタンフォードの自分を変える教室」に学ぶ!良いことをするとご褒美が欲しくなるのはなぜ?

この記事の結論は「行動を善悪で判断するとご褒美が欲しくなる」です。「さっきの授業は頑張ったからこの授業は寝てしまおうか」なんて思ったことはありませんか。よく考えれば、さっきの授業と …

「スタンフォードの自分を変える教室」に学ぶ!欲求を利用するには?

この記事の結論は「欲求とは快感や報酬に対する期待のことであり、ドーパミンとやる力を結びつけることで利用できる」です。YouTubeで「次の関連動画こそ面白いに違いない」と見続けてし …

「スタンフォードの自分を変える教室」に学ぶ!やってはいけないことを考えてしまう原因や解決策は?

この記事の結論は「ストレスなどの精神的疲労により、脳の一部が機能しなくなる」です。「やってはいけない」と心に決めたはずなのに、いつの間にかそのことばかり考えている、そんな経験ありま …

「スタンフォードの自分を変える教室」に学ぶ!他人に影響されるのはなぜ?

この記事の結論は「近い目標を描いている人の近くに自分の身をおこう」です。無意識のうちに他人に影響を受けていると感じることはありませんか?ケリー・マクゴニガルが書いたベストセラー「ス …

「本を読む人だけが手にするもの」に学ぶ!情報編集力とは?高め方は?

この記事の結論は「成熟社会では、情報編集力が必要になる。情報編集力は5つのリテラシーと1つのスキルを磨くことで高めることができる」です。21世紀が始まって約15年経過しましたが、元 …

「採用基準」に学ぶ!リーダーシップに必要な4つのスキルとは?

元マッキンゼー・アンド・カンパニー日本支社の採用マネージャーを10年以上勤めた伊賀泰代氏は、著書「採用基準」(2012年 ダイヤモンド社)のなかでリーダーシップの重要性を分かりやす …

「本を読む人だけが手にするもの」に学ぶ!読書で仕事力、想像力を養う

この記事の結論は「読書によって、個人的でリアルな体験と想像力が手に入る」です。「読書が大切なのはわかるけど、何が手に入るんだろう」と疑問を持ったことがある人も多いのではないでしょう …

『中くらいの幸せはお金で買える』に学ぶ、年収が高い人の共通点と年収を高くする方法

この記事の結論は「自分の年収を高くする方法は、希少な経験を詰むこと。才能がない人でも、2つ以上の領域で一流になれれば、掛け合わせで希少な存在になれる」です。この記事では、書籍『中く …

『絶対内定』に学ぶ!新卒の就職活動の定義は?理想と現実の差を埋める?人と比較しない?

この記事の結論は「就職活動は人生を変えるきっかけ。理想を現実に近づけるための最初の活動である」です。就職活動に対して、プラスのイメージよりもマイナスのイメージを持つ学生の方が多いの …

「スタンフォードの自分を変える教室」に学ぶ!意志力の定義と鍛え方は?

この記事の結論は「意志力とは自分をコントロールする3つの力で、瞑想をすることで身につけることができる」です。就活や転職活動に限らず、やらなければならないことがあるのに、なかなか手に …

「スタンフォードの自分を変える教室」に学ぶ!自制心を発揮するには?

この記事の結論は「自制心を発揮するためには心と体の状態を整える必要がある」です。「ちゃんと勉強しおけばよかった」「なんであの時アプリゲームをしてしまったんだろう」などと、我慢ができ …

「スタンフォードの自分を変える教室」に学ぶ!意志力の限界を越えるには?

この記事の結論は「望む力を利用してやる気を出す」です。朝起きた時にはやる気に満ち溢れていたのに、夜帰ってきたときにはくたくたでやろうと思っていた課題に手がつかない。意志力がもっとあ …

「スタンフォードの自分を変える教室」に学ぶ!挫折しない方法は?

この記事の結論は「失敗したことを許す」です。目標を諦めたり、挫折をしたりした経験は誰にでもあるのではないでしょうか。この記事では、ケリー・マクゴニガル著「スタンフォードの自分を変え …

「本を読む人だけが手にするもの」に学ぶ!多くの本を読むメリットは?

この記事の結論は「多くの本を読むことで未来を予測することができる」です。「多くの本を読むといい」とよく言われますが、そうすることで何が得られるのでしょうか。この記事では、リクルート …

「本を読む人だけが手にするもの」に学ぶ!読書をしなければならない理由は?

この記事の結論は「自分なりのテーマを掲げて幸福に生きるためには、読書が必要」です。上司や親、先生や先輩に「本を読みなさい」といわれたことがある人も多いのではないでしょうか。ただ、な …

「スタンフォードの自分を変える教室」に学ぶ!誘惑に負けないための方法は?

この記事の結論は「目の前の誘惑に負けないようにするための方法を2つ覚えて、誘惑に負けない自分になろう」です。後で後悔するのはわかっていても、我慢できずに深夜に美味しいものを食べてし …

福沢諭吉「学問のすすめ」に学ぶ!現代にも通じる6つの実学

この記事の結論は「福沢諭吉は学問のすすめのなかで、現代にも通じる6つの実学をすすめている。6つの実学は読書、観察、推理、議論、作文、演説である」です。一万円札に描かれているので、福 …