BraveAnswer編集部 大島龍
大島龍
BraveAnswer編集部
1994年生まれ。埼玉県立川越高校、法政大学文学部卒。ライターが記事を作成する行為は「無から有を生み出す行為」であり、無のときにはなかった価値を提供する意味のある行為と感じている。「膨大な知識量と独自の視点で世の中の潮流を見極めるコンテンツメイカー」を目指して活動中。

大島龍 が担当した記事一覧

【対談】「教育」という単語が秘める構造的矛盾。本質は「学び」を引き出すことである――李東潤×和田宏樹

この記事は、歴史を軸にした各種勉強会やWeb放送への登壇、時事問題の解説でご活躍されている李東潤さんと、BraveAnswerを運営するアクトデザインラボ社代表の和田宏樹による対談 …

「空よりも広いものがある。それは人の心だ。」

海よりも広いものがある。それは空だ。空よりも広いものがある。それは人の心だ。 ――ヴィクトル・ユーゴー(詩人) ヴィクトル・ユーゴーは、19世紀に活躍したロマン …

【新聞から読み解く今】キャッシュレス社会の裏面を覗く(2018/08/29)

日本はキャッシュレス化の波に取り残されていると言われます。国内のキャッシュレス決済比率は18%との調査がありますが、中国では60%、欧米各国でも30%〜50%台のようで、日本とは大 …

「自由という言葉。この言葉こそ、人間の熱狂を持続させるにふさわしいものなのだ」

自由というただひとつの言葉。思うにこの言葉こそ、古くからの人間の熱狂をいつまでも持続させるにふさわしいものなのだ。 ――アンドレ・プルトン(詩人) アンドレ・プ …

時間の使い方|ワークタイム以外がキャリアに差をつける

【光陰矢の如し】 月日の経つのがとても早いこと。月日の経つのはあっという間で二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという戒めを含んでいる。出典:故事ことわざ辞典 働き方 …

【新聞から読み解く今】「お金を使う」を消費に終わらせない自己投資の考え方(2018/09/04)

家計の貯蓄率を示す数値は、2017年度に約3割となり、4年連続で上昇したようです。 変化の激しい現代、いざという時の備えとして貯蓄も大切です。 ただ、貯蓄だけが将来の備 …

【新聞から読み解く今】たとえ「ほんやくコンニャク」ができても言葉は学ばなければならない(2018/1...

何年か前に、イギリス在住のエル・フランシス・サンダースという人物が書いた「11 Untranslatable Words From Other Cultures(異文化の翻訳できな …

【新聞から読み解く今】自分目線のフィルターを外して考えよう(2018/09/28)

フィリピンが、コメの輸入自由化に踏み切るようです。 これまで、国内農家保護のためにフィリピン政府はコメの輸入を管理していましたが、天候不順などが原因でコメ不足に陥ったため、民 …

【新聞から読み解く今】ITが発達した今だからこそ対面コミュニケーションが必要だと思う(2018/11...

太宰治の名作「走れメロス」。 友の帰りを信じて待つセリヌンティウスのために走るメロスについて、太宰治は「少しずつ沈んでゆく太陽の、十倍も早く走った。」と表現しました。 …

30代で転職を考える場合に必要な最初のステップは、企業、業界、自分自身のトレンドの整理

30代となれば、社会に出て様々な経験をして、10年以上が経った頃でしょう。大学時代の友人や会社の同期、同僚と比べて、人生の過ごし方に大きな違いが出てくる頃だと思います。結婚した、し …

仕事を始める前に確認すべし。その仕事の目的はなんだろう

8月17日、私は上司から、メールにて以下のような指令を受けました。 「9月7日に会社で全体会議をするから、その時までに5万円位でイケてるプロジェクターを買ってほしい。」 …

ポケモンも恋愛もビジネスも「3」がキーポイント

昨年から今年にかけて大流行しているポケモンGO。スマホゲームにAR(拡張現実)を取り入れ、まるで街中にポケモンが現れたかのように遊ぶことが出来ます。 私が小学生の頃には既にポ …

影響力を知る。ユーチューバーの影響力は都道府県1つ分

ユーチューバーの影響力がすごい。 ソニー生命保険が2017年3月に実施した「中高生が思い描く将来についての意識調査」によると、男子中学生の将来なりたい職業ランキング第3位に「 …

「人より先に走り出す者こそ創造者なのです」

アイデアを見出す目さえ持っていれば、自分の想像力を発揮できる分野はいたるところにあります。人より先に走り出す者こそ創造者なのです。 ――ヴィタ・サックヴィル=ウェスト(詩人) …

”当たり前”から新しい発見を生む

道を歩いていると、このような印が地面についていることがありますよね。 たまに見かけるけれど、よく意味がわからない。気にはなるけれど、わざわざ調べようとは思わない。そん …

「真理は平凡な中にある。一日一日が大事なのだ」

真理は平凡な中にある。一朝一夕にことがなるものではない。一日一日が大事なのだ。 ――佐伯旭(実業家) 佐伯旭はシャープの2代目社長で、日本の高度経済成長期を代表 …

「愚を笑う人は、つまるところ、人生に対する路傍の人にすぎない。」

人間は時として、満たされるか満たされないかわからない欲望のために一生を捧げてしまう。しかし、その愚を笑う人は、つまるところ、人生に対する路傍の人にすぎない。 ――芥川龍之介( …

忘年会こそ一発逆転のチャンスである

いよいよ今年も残すところ後わずか。年末ともなると、ビジネスでもプライベートでも何かと忙しくなります。 年末になると「年の瀬」という言葉が使われますが、「岩波国語辞典第7版新版 …

意識の違いを理解してトラブルを防ぐ

今の世の中はSNS全盛期。TwitterやFacebook、Instagram、LINEなど、若い世代を中心に多くの人がSNSを使っています。 総務省が発表した「平成29年度 …

電車で勉強しているビジネスパーソンは1ヶ月で40時間を有意義に過ごす

電車に乗っている時、どのような過ごし方をしていますか?スマホをいじる、本を読む、寝る。だいたいこのどれかなのではないでしょうか。 実際電車内を見渡してみると、10人中7,8人 …