福岡県の主要産業は?企業の売上高ランキングは?

この記事の結論は「福岡県は第三次産業が盛んで、卸売業・小売業の就業者数の割合は全国平均を上回る。ただ近年は卸売・小売業の就業者数は減少傾向で、回復と発展が期待される」です。卸売業は福岡県の商業の中心となっており、年間販売額は全国第4位です。この記事では、福岡県の主要産業の特徴や企業の売上高ランキングについてまとめました。

福岡県の主要産業は?

shutterstock_301508738

福岡県公式ホームページ「ふくおかデータウェブ」によると、2013年の福岡県の名目県内総生産は約18兆1899億円です。前年度比で1.8%増増加しました。2年ぶりの増加です。

福岡県公式ホームページの県民経済計算によると、総生産の産業別構成比は以下の表の通りです。

産業 割合
 第一次産業(0.8%) 農業 0.6%
林業 0.0%
水産業 0.1%
第二次産業(18.9%) 鉱業 0.1%
製造業 13.1%
建設業 5.6%
第三次産業(79.5%) 電気・ガス・水道業 2.0%
卸売・小売業 14.3%
金融・保険業 3.5%
不動産業 13.9%
運輸業 5.9%
情報通信業 5.9%
サービス業 23.3%
政府サービス生産者 8.1%
対家計民間非営利サービス生産者 2.7%

第一次産業、第二次産業は対前年度比で減少しましたが、第三次産業の割合は増加しています。第三次産業の近年の総生産は増加傾向にあります。

福岡県庁公式ホームページ「ふくおかデータウェブ」の「平成22年国勢調査産業等基本集計結果」によると、2010年の福岡県の全体の就業者数は226万2722人でした。産業別の就業者数は以下の通りです。

産業 人数 割合
第一次産業 6万5806人 2.9%
第二次産業 44万7596人 19.8%
第三次産業 162万4182人 71.8%

総務省統計局公式ホームページによると、2010年の全国の第一次産業の就業者数は約4.2%、第二次産業は約25.2%、第三次産業は約70.6%となっています。福岡県の第三次産業の就業者数の割合は全国と比較すると高いことがわかります。

福岡県庁公式ホームページ「ふくおかデータウェブ」の「平成22年国勢調査産業等基本集計結果」によると、2010年の福岡県の就業者数を産業大分類別にみると、卸売業・小売業が42万1436人で最も多く、就業者全体の約18.6%を占めています。医療・福祉が28万1209人で約12.4%で、卸売業・小売業に次いで第2位です。

全国と比較すると卸売業・小売業と医療・福祉の就業者数の割合が高いです。総務省統計局公式ホームページによると、2010年の全国の卸売業・小売業の就業者数は約16.4%、医療・福祉の就業者数は約10.3%となっています。

県内総生産や就業者数は第三次産業が最も高く、就業者数の上位2位になる卸売業・小売業と医療・福祉の就業者数の割合は全国を上回っています。

 

福岡県の企業の売上高ランキングは?

shutterstock_282394124

情報サイト「ピタジョブ」と「EDIUNET都道府県ランキング」を基にすると、2016年3月決算での福岡県の企業の売上高ランキングは以下の表の通りです(コカ・コーラウエストは2015年12月、コスモス薬品は2015年5月決算)。

順位 企業 売上
 1位 TOTO 5678億8900万円
 2位 山九 4894億4100万円
 3位 コカ・コーラウエスト 4404億7600万円
 4位 コスモス薬品 4084億6600万円
 5位 ヤマエ久野 3687億823万円

TOTO:福岡県北九州市に本社があります。トイレや浴槽などの住宅設備機器、環境建材やセラミックの新領域事業商品を扱っているメーカーです。

山九:本社は東京都中央区にありますが、福岡県北九州市に九州エリア統括部として機能する本店があります。建設の計画段階から工事や製品物流まで、一貫した物流のサポートを行っています。

コカ・コーラウエスト:福岡県福岡市に本社があります。コカ・コーラをはじめとした清涼飲料水の製造・販売を事業内容としています。

 

福岡県の卸売・小売業は成長してる?

shutterstock_319184357

福岡県は第三次産業の就業者数が最も高く、その中でも卸売業・小売業の就業者数が県内第1位となっています。

福岡県公式ホームページ「ふくおかデータウェブ」によると、2005年の卸売業・小売業の就業者数は45万9183人で就業者全体に占める割合は約20.0%です。2010年の卸売業・小売業の就業者数は42万1436人で就業者全体約18.6%を占めているので、2010年の就業者数とその割合は2005年より下がる結果となっています。

近年の動向としては就業者数が減少する結果となっていますが、それでも就業者全体に占める卸売業・小売業の就業者数の割合は全国平均を上回っています。

特に、福岡県では卸売業の影響力が大きく、福岡県の商業の発展の中心となっています。九州全域を市場として商業の中心となっており、福岡県公式ホームページによると、卸売業の年間販売額は全国第4位で九州全体の約58.2%を占めています。

近年は卸売・小売業の就業者数は減少傾向ですが、依然として大きな影響力を持っているのです。

 

主要産業の就業者数回復とさらなる発展が期待される

shutterstock_139948357

福岡県は第三次産業の総生産が近年増加傾向にあり、全国と比較すると第三次産業の就業者数の割合が高くなっています。

福岡県の卸売業・小売業の就業者数は近年減少傾向にありますが、それでも就業者全体に占める割合は全国平均を上回ります。特に卸売業に就業者数が多いという特徴があり、年間販売額は全国第4位で福岡県の商業の中心となっています。

この特色を生かすためにも、減少傾向にある卸売業・小売業の就業者数の回復や、商業の中心である卸売業のさらなる進展が期待されています。

 

不用品片付けや引っ越しのおすすめサイト

1.ietty

ietty(イエッティ)はオンラインの不動産サイトです。

物件選びから内見の予約までチャットでやりとりできるので、何回も不動産行く必要がなく、効率的に部屋選びができます。

利用料は基本無料ですので、もし部屋を探してる方はまずは登録してみることをオススメします。

ietty公式サイト

2.エコノバ

エコノバは不用品の片付けをする業者を比較するサイトです。

会員登録不要で査定も無料で行うことができます。

エコノバの無料査定はこちら


カテゴリー