広告

DACへの就職、新卒採用や転職は?

この記事の結論は「2016年8月現在、DACでは「新卒採用」「キャリア採用」それぞれの募集をしている。変化が激しいインターネット業界において柔軟に対応できる人材が求められている」です。DACでは新卒採用とキャリア採用のほかに、インターンシップも実施しています。この記事では、DACの就職や採用情報、転職情報についてまとめました。

DACグループの就職事情、職種は?

shutterstock_364417094

DAC(デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム)グループはインターネット広告ビジネスを全国で展開する企業です。

2016年8月現在、DACグループでは「新卒採用」「キャリア採用」をそれぞれ募集しています。採用ホームページには「障がい者採用」の項目もありますが、現在は募集を行っていません。

新卒採用情報には「サマーインターンシップ」「長期インターンシップ」も掲載されています。

 

DACグループの新卒採用詳細は?

shutterstock_309131900

DACグループ採用ホームページによると、新卒採用では「ビジネスコース」「テクノロジーコース」の2つのコースで採用を行っています。

ビジネスコースは、広告主や広告会社向けに各種ニーズに応じたメディアプランニングの企画・提案を行うメディアプランナー職や、インターネットメディアの仕入れ・企画を担い、媒体社との折衝業務を行うメディアマーケティング職などがあります。

テクノロジーコースは、広告主や広告会社、媒体社向けにテクノロジーサービスを提供するシステムエンジニア職や、多種多様なユーザーデータを解析し、広告出稿における最適なPDCAを提供するアナリスト職など、最新のアドテクノロジーを駆使する仕事です。

応募資格は、職務経歴がない4年制大学もしくは大学院を卒業見込みの方です。学部・学科・専攻は問われていません。2017年度には40人程度の募集が予定されています。近年の採用実績は、2015年4月に38名、2016年4月に35名が採用されています。

 

募集要項

募集要項詳細は以下の通りです。

給与:基本給20万5000円

諸手当:ライフデザイン手当、技術手当、時間外勤務手当、深夜勤務手当、通勤交通費等

昇給:年1回(4月)

賞与:年2回(6月、12月)

休日休暇:完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、年次有給休暇、連続休暇、特別休暇、リフレッシュ休暇

福利厚生:ライフサポートプログラム、社員持株会制度、慶弔見舞金制度、会員制リゾート施設、会員制スポーツクラブ利用

勤務地:本社、関西支社

勤務時間:9:30~18:00

 

採用フロー

採用フローは以下の通りです。

  1. 会社説明会
  2. 書類選考
  3. 1次面接
  4. 2次面接
  5. グループディスカッション・筆記試験
  6. 最終面接
  7. 内々定

給与は20万5000円と記されています。賞与を1ヶ月分として計算すると、入社1年目の年収は287万円となります。20代の年収としては平均的です。

 

DACグループは転職者も募集している?

shutterstock_212519167

DACグループ採用ページによると、DACでは以下の職種を募集しています。

  • システムエンジニア
  • インフラエンジニア
  • データアナリスト
  • メディアプランナー
  • メディア推進スタッフ
  • メディア開発スタッフ

募集要項には、各職専門知識・経験・スキルがある即戦力の人材が求められているとされています。給与は前職の給与・経験・スキル等を考慮した上で、DAC規定により優遇するとの記載されています。

DACの有価証券報告書(2016年)によると、DACの平均年齢は31.7歳、平均年収は602万円です。あくまで目安ではあるものの、現状DACで働いている人の平均年齢や待遇と自分のスキルレベルを考慮することで、転職後の待遇イメージが湧きますね。

変化に対応できる人材が求められる

shutterstock_153174392

DACの主要事業であるインターネット広告業界は、業界自体が新しい産業です。そのため変化が早く、伸びしろが大きい業界といわれています。

DACの採用メッセージには「デジタル社会が進み、世の中が日々変化していく中、企業として競争を勝ち抜いていくためには「変化対応力」「スピード」「柔軟性」が欠かせません。」という一文が出てきます。

変化・発展が著しいインターネット広告業界において、柔軟に対応できる人材が求められているのです。

 


カテゴリー