Web

【GMOインターネットに就職】売上、年収、株価、株価推移は?

GMOインターネットの2015年12月期の売上高は約1263億円です。過去5年間で売上高は安定増収しています。株価の最高値は過去5年間で約4倍になりました。GMOインターネットは創業者は異色の経歴をもつことで有名な熊谷正寿氏です。「お名前.com」「GMOクリック証券」「Gゲー」などインターネットビジネスを幅広く手掛けています。この記事では、GMOインターネットの売上や利益、年収、株価についてまとめました。

GMOインターネットの売上や利益は?

shutterstock_134150393

GMOインターネットの有価証券報告書によると、連結決算での2011年12月決算〜2015年12月決算での過去5年間の

  • 売上高
  • 経常利益
  • 当期純利益

は以下の表の通りです。

期間(通期) 売上高 経常利益 当期純利益
2015年 1263億3700万円 148億5700万円 134億1900万円
2014年 1093億6800万円 127億3400万円 58億4100万円
2013年 937億400万円 109億4100万円 52億4400万円
2012年 743億7600万円 91億7500万円 45億1800万円
2011年 616億9100万円 70億1600万円 42億8600万円

5年間で売上高は

  • 約600億円増加

しました。

 

約2.3倍です。

 

毎年安定して売上高が増加しています。

それにともなって経常利益と当期純利益も増収となっています。

 

GMOインターネットの平均年収、勤続年数は?

shutterstock_190905743

有価証券報告書によると、過去5年間の

  • 従業員数
  • 平均年収
  • 平均勤続年数

は以下の通りです。

年度 従業員数 平均年収 平均勤続年数 平均年齢
2015年 503名 533万円 4.7年 33.7歳
2014年 470名 471万円 4.9年 33.4歳
2013年 450名 469万円 4.6年 33.2歳
2012年 443名 450万円 4.1年 32.7歳
2011年 413名 490万円 4.0年 32.7歳

5年間で従業員は90名増員しました。

平均年収も約40万円増加しています。

 

2012年に平均年収が下がったことに対しては30名の従業員増員が影響した可能性がありますが、その後3年間は安定的に上がっています。

 

GMOインターネットの株価は?

shutterstock_333763337 s

GMOインターネット公式ホームページ「株主メモ」によると、2017年6月現在のGMOインターネットの株式情報は以下の通りです。

発行済み株式数:1億1594万4677株

時価総額:1727億5800万円

 

ヤフーファイナンスによると、2017年6月5日1現在の株価は

  • 1495円

です。

 

GMOインターネットの株価推移

2011年12月期〜2015年12月期の過去5年間の月間チャートの推移は以下の通りです。

年度 最高値 最安値
2015年 2203円 904円
2014年 1499円 818円
2013年 1393円 553円
2012年 589円 279円
2011年 534円 275円

5年間で最高値は約1700円上昇しました。

約4倍です。

 

最安値も約630円上昇しています。

ただ現在の株価は2000円を下回っており、ここ1年間はやや下降トレンドです。

 

上位企業に対する対抗手段がカギ

shutterstock_407529856

GMOインターネットは日本のインターネット業界を牽引してきた大企業のうちの1つですが、業界内では中位です。

 

成熟社会の日本において、インターネット業界の市場規模は2005年頃から右肩上がりに伸長しています。

近年では新たな機器端末技術革新もあり、パソコン時代からスマホ・タブレットにサービスを移行しています。

 

GMOインターネットでもスマホ・タブレットのシステム開発やサイト運営、ソーシャルアプリ開発を行っていますが、今後業界最上位に位置する

  • 「ガンホー」
  • 「ディー・エヌ・エー」
  • 「ヤフー」
  • 「楽天」

などにどう対抗していくかがさらなる成長のカギとなります。

 


カテゴリー