Web

メタップスの就職、新卒採用や転職は?

この記事の結論は「メタップスは新卒、中途ともに積極的に採用をしてる。新卒はインターンかアルバイトを経る必要がある。給与は年俸制で300万円から」です。2007年に設立された会社で、現在は世界8ヶ国にオフィスがある会社です。2015年には東証マザーズに上場を果たしています。この記事ではメタップスの就職、新卒採用や転職事情についてご紹介します。

メタップスの就職事情、転職は?

shutterstock_335452592

メタップスの採用ホームページによると、メタップスは現在、「新卒採用」「キャリア採用」の2つの採用を実施しています。3月、9月に行うインターンや、随時アルバイトの採用も実施予定とあります。

2016年7月現在、新卒採用は2職種、キャリア採用は14職種の募集がされています。

新卒採用は、採用期間を設けずに通年で門戸が開かれていることと、インターンやアルバイトで一緒に働く期間を必ず経てから採用することが明記されていることが特徴的です。

 

メタップスの新卒採用詳細は?

shutterstock_271745117
メタップスの新卒採用で募集されているのは「総合職」と「エンジニア職」の2職種です。採用人数の詳細はありませんがそれぞれ若干名としています。

1次面接後に案内されるインターンやアルバイトを経てから、正式に採用する選考フローです。一緒に働く期間を設けてお互いの相性を確認できるのは会社にとっても新卒者にとってもメリットがありますね。

新卒採用には2職種しかありませんが、キャリア採用では14職種の募集がされています。新卒での入社を検討している人もキャリア採用ページを見ることによって、どのような職種があるのかがわかります。選考に入る前に一度確認しておくのがオススメです。

 

メタップスの新卒採用、初任給は?

shutterstock_163350413
メタップスの採用ページによると、給与は年俸制で300万円から(12分割して毎月支給)とあります。

300万円を12分割すると25万円で、賞与はありません。月給換算で額面では、「25万円から」ということになります。入社時点で、どの程度変動するかはわかりませんが、必ず経るインターンやアルバイト時にある査定があるのかもしれません。メタップスに入社を希望する方は、曖昧にせずに聞いてみて、クリアにしてから入社を検討してください。

関連記事にまとめた通り、年収が額面300万円で賞与がなしの方は、月の手取りは約20万円となります。

 

メタップスは転職者も募集している?

2016年7月現在、メタップスで募集しているキャリア採用職種は、以下の14職種です。

  • アプリビジネス・コンサルタント
  • グローバル・マーケットディベロプメント
  • 中華圏ビジネスディベロップメントマネージャー
  • 広告運用プランナー
  • プロダクトマネージャー
  • メディアプランナー
  • EC/決済サービス運用プランナー
  • ECサイトコンサルタント
  • サーバーサイドエンジニア
  • Android/iOSエンジニア
  • データマイニングエンジニア
  • データサエンティスト
  • 経理財務スタッフ
  • エンジニア職(オープンポジション)

メタップスのキャリア採用ページには、職種ごとに具体的な職務内容が記載されています。エンジニア職にはオープンポジションがあり、募集に記載されていないスキルをお持ちの方でも歓迎されることもあります。

幅広く人材を募集

shutterstock_289528172

メタップスの人材採用は新卒、中途ともに実施されています。

新卒採用、中途採用ともに若干名ですが多様な人材を求めています。インターン、アルバイトを経ることでより相性を確認してから入社できるのも嬉しいですね。

メタップスはアプリ収益化事業を行っている企業です。

インターネット広告市場は年々拡大しています。メタップスはスマートフォンの普及を見込み、アプリ収益化分野で積極的に海外展開し、海外の急成長市場で事業拡大している企業です。

インターネット広告業界に興味がある方には、関連記事も参考にメタップスの企業研究をしてみてくださいね。目を向けてみてはいかがでしょうか。


カテゴリー