栃木県で就職、転職をしたい!求人や仕事は?IターンやUターンは?

この記事の結論は「栃木県の有効求人倍率は1.01倍で平均以下。製造業が主要産業だが分野によっては縮小している。積極的な就業支援を」です。栃木県の主要産業は製造業ですが、医療福祉関係も成長しています。この記事では、栃木県の就職・転職事情、求人件数、IターンやUターン就職についてまとめました。

栃木県は転職、就職がしやすい?求人倍率は?

shutterstock_332684105

情報サイト「リサーチファンジョブ」によると、2016年3月の栃木県の有効求人倍率は1.01倍です。全国平均は1.30倍となっています。有効求人倍率は1人あたり何件の求人があるかを示す指数です。栃木県はおよそ1人あたり1件の求人があることになります。

最も有効求人倍率が高いのは東京都の1.68倍です。2番目に高いのは愛知県の1.54倍、3番目は福島県の1.52倍となっています。

栃木県では主要産業である食料品製造業がや情報通信機械器具製造業、輸送用機械器具製造業の売上が増加回復傾向にあリます。また医療福祉系は前年比で14.8%増加しました。17ヵ月連続で前年比増加しています。

一方で、金属製品製造業が8ヵ月連続、電気機械器具製造業が2か月連続で売上が減少しています。栃木県は製造業が主要成長産業ですが、製造業の中でも成長している分野と縮小している分野があるといえます。

 

栃木県の求人件数は?

shutterstock_433785844

2016年6月現在、栃木県を勤務地とする雇用形態別の検索結果は以下の表のようになっています(全て業種指定なし)。

雇用形態 検索サイト
マイナビ リクナビ
正社員 369件 359件
契約社員・派遣社員 36件 49件
全ての雇用形態 427件 421件

サービス系職種の求人が200件を超えており、コンビニエンスストアなどの飲食・小売店が多いです。トヨタ系デンソーや住友電装といった自動車・鉄道・航空機・宇宙・医療機器・工作機械等の開発全般のエンジニアなども求人があります。

また地元企業である家電量販店のコジマなどでも販売員を募集しています。栃木県はものづくりがさかんな地域特性があります。そのため地元の中小製造メーカーも求人を出しています。

 

栃木県で働くならどんな仕事がある?

shutterstock_251244679

栃木県には宇都宮工業団地や清原工業団地、芳賀工業団地など多くの工業団地があり、北関東工業地域の一部を形成しています。

宇都宮市にはパナソニックやキャノン、富士重工などの工場があります。また大田原市には富士通や東芝、真岡市には本田技研、神戸製鋼といった大手メーカーの工場があり、多くの地元雇用を生んでいます。

このような大手メーカーを中心とする工場では、エンジニアやシフト制の仕事などの求人があります。一方で地元雇用は企業の業績によって左右されやすく、工場閉鎖によって多くの失業者を生むこともあるため注意が必要です。

また、近年の少子高齢化にともなって医療福祉関係の求人数が増えています。老人ホームでの仕事や資格を持ったケアマネージャーなどのニーズは今後も増加が予測されてます。

 

栃木県のIターン就職やUターン就職は?

shutterstock_210636961

栃木県が運営する就職支援サイト「workwork(わくわく)とちぎ」ではUターン希望者への就職情報提供を行っており、県内の企業を中心にサービス業や製造業など幅広い職種を紹介しています。また栃木県では、県外大学等との就職促進協定の締結を行って若者の就業支援を積極的に進めています。

新規就農者支援も積極的に行っています。例えば県の主力品目であるいちごでは、新規栽培者確保や法人雇用での就農者確保に向けて栃木県独自の就農フェア(いちご王国・新農業人フェア)を都内で開催しています。希望者の栽培体験や法人のお試し就業に対する支援策です。

また人口の減少や少子高齢化の進展により地域活動を支える担い手が不足しつつある中山間地域も対策を打ち出しています。これからも魅力ある地域として発展していくために宇都宮大学と連携して農山村の地域づくりに取り組む次世代リーダーとなるべき人材を養成するための実践講座を提供するなど、地域貢献が可能な仕事のチャンスもあるといえます。

 

おすすめの転職エージェント

リクナビNEXTのホームページによると、リクナビNEXTには以下の3つのメリットがあります。

リクナビNEXTの3つのメリット

  1. グッドポイント診断
  2. 非公開求人からのスカウト
  3. 求人数の多さ

1.グッドポイント診断

グッドポイント診断は、リクルートキャリアが持つノウハウを活かして開発された診断サービスです。

質問に回答すると、客観的な自分の強みを教えてもらえます。診断結果は応募時に添付することが可能です。

2.非公開求人からのスカウト

職務経歴や転職希望条件などを匿名で登録すると、興味を持った求人企業や転職エージェントから直接オファーが届くサービスがあります。

またスカウトによってのみ知ることができる非公開求人もあります。

3.求人数の多さ

常時5000件以上の求人を掲載しています。また、毎週1000件以上の新着・更新求人があります。

 

積極的な就業支援を行っている栃木県

shutterstock_74319553

栃木県は求人倍率は1倍程度ですが、様々な就業支援対策を行っています。

栃木県ではそのほか、交通の要所としての地理的優位性や地震などの大規模な自然災害リスクの少ない安全性などの強みを生かした企業誘致を行っています。また県内大学等の魅力向上による若者の定着や、東京圏からのU・I・Jターンの促進など安定した雇用の創出と地域経済の活性化を目指しています。

都内へのアクセスが良く、工場地帯があるほか、企業の誘致を行っている栃木県でのキャリアを組み込むのもオススメのプランです。

 

不用品片付けや引っ越しのおすすめサイト

1.ietty

ietty(イエッティ)はオンラインの不動産サイトです。

物件選びから内見の予約までチャットでやりとりできるので、何回も不動産行く必要がなく、効率的に部屋選びができます。

利用料は基本無料ですので、もし部屋を探してる方はまずは登録してみることをオススメします。

ietty公式サイト

2.エコノバ

エコノバは不用品の片付けをする業者を比較するサイトです。

会員登録不要で査定も無料で行うことができます。

エコノバの無料査定はこちら


カテゴリー