長野県の人口は減少傾向|推移、市町村人口ランキング、未来予測

長野県の人口は約209万人で減少傾向です。2040年の人口は約167万人で高齢者の割合は約2.7%増加すると予測されています。長野県では既に人口減少が始まっており、対策が講じられています。この記事では、長野県の人口や推移、増減率、未来予測についてまとめました。

長野県の人口は?

shutterstock_394063621

長野県の人口は

  • 208万8015人

です。

対前月比で226人減少しました。

(2016年6月現在:長野県公式ホームページ「毎月人口異動調査」より)

 

長野県市町村人口ランキング

長野県で人口が多い都市は

  1. 長野市:37万5704人
  2. 松本市:24万962人
  3. 上田市:15万5710人

となっています。

 

長野県の外国人居住者数

長野県の外国人居住者数は

  • 3万443人

で、長野県の人口の1.45%を占めます。

 

対前年比で654人増加しています。

(2015年12月末:同ホームページ「外国人住民統計」より)

 

  1. 長野市:3472人(長野市の人口の0.9%)
  2. 松本市:3621人(1.5%)
  3. 上田市:3349人(2.1%)

です。

 

国別にみると、

  1. 中国人:9124人
  2. ブラジル人:4663人
  3. フィリピン人:4101人

順となっています。

 

長野県の人口、過去推移は?

shutterstock_129386636

長野県公式ホームページ「年次別年齢3区分別推計人口」によると、長野県の人口推移は以下の表の通りです。

年代 人口
1970年 195万6917人
1980年 208万3934人
1990年 215万6627人
2000年 221万5168人
2010年 215万2449人

2016年6月現在の長野県の人口は208万8015人ですので、2000年をピークに減少傾向です。

 

長野県の年齢区分による人口比は?

shutterstock_74319553

長野県公式ホームページ「年次別年齢3区分別推計人口」によると、2015年10月現在の長野県の年齢区分別人口は以下の表の通りです。

年代 人口 割合
年少人口(0歳〜14歳) 27万2968人 13.0%
生産年齢人口(15歳〜64歳) 119万1253人 57.0%
老年人口(65歳〜) 62万7008人 30.0%

2010年国勢調査によると、長野県の労働力人口は 115万3883 人で62.3%の割合となっています。

 

長野県は生産年齢人口、年少人口ともに年々減少しています。

2000年時点では、生産年齢人口は約63.4%、年少人口は約15.1%でした。

 

2015年までの15年間で、生産年齢人口・年少人口の割合は合わせて約8.4%減少しています。

 

長野県の未来予測は?

shutterstock_319146869

長野県の人口は2001年をピークに年々減少しています。

 

  • 2040年の長野県の人口は166万8415人

と予想されています。

(国立社会保障・人口問題研究所が2013年に発表した「日本の地域別将来推計人口」より)

 

またそのうち老齢人口は64万952人と予想されています。

長野県の人口の約38.4%にあたる人数です。

 

長野県の人口減少対策

長野県では

  • 「出生率低下や県外流出の人口減少の防止」
  • 「仕事と収入の確保」
  • 「地域の活力の確保」

を目標に、様々な施策を行っています。

 

「出生率低下や県外流出の人口減少の防止」

人口減少に対しては、婚活支援や子育て支援の充実を図っています。

その結果長野県では待機児童数が0人となっています。

 

全国最小です。

また、こどもの医療費助成も全国トップレベルとなっています。

 

「仕事と収入の確保」

仕事と収入の確保に関しては、県独自の助成金制度用いて企業の本社機能移転の誘致を行っています。

 

また、女性・高齢者・障がい者の就業の促進を図っています。

 

「地域の活力の確保」

地域の活力の確保に関しては、空き家や空き店舗の活用支援や健康づくりの促進を図っています。

長野県は体育施設数が全国3位です。

 

既に人口減少対策に取り組んでいる

shutterstock_379587745

長野県ではすでに始まっている人口減少に対応するべく、全ての人に働きやすく暮らしやすい環境を整えるための施策を行っています。

 

またNPO法人「ふるさと回帰支援センター」が公開した移住したい都道府県ランキングで長野県は1位となっており、積極的に移住を受け入れています。

移住者に人気があるという強みを活かし、長野県のブランド価値を高めることで、人口減少を食い止めようとしているのです。

 

不用品片付けや引っ越しのおすすめサイト

1.ietty

ietty(イエッティ)はオンラインの不動産サイトです。

物件選びから内見の予約までチャットでやりとりできるので、何回も不動産行く必要がなく、効率的に部屋選びができます。

利用料は基本無料ですので、もし部屋を探してる方はまずは登録してみることをオススメします。

iettyの無料登録はこちら

2.エコノバ

エコノバは不用品の片付けをする業者を比較するサイトです。

会員登録不要で査定も無料で行うことができます。

エコノバの無料査定はこちら

 


カテゴリー