政治・経済

ブラジルの首都や人口、時差やレアルの動向は?歴史や宗教、GDPは?

ブラジルはポルトガル植民地だったため、公用語はポルトガル語です。キリスト教徒が多く、GDPは世界第9位だが減少傾向で、1人あたりGDPは世界第73位です。ブラジルはBRICsと呼ばれ、経済発展が予想されている国家でした。ただ現在は経済規模は縮小傾向です。この記事では、ブラジルの歴史や人口、公用語、GDP、平均年収についてまとめました。

ブラジルの首都は?時差は?

shutterstock_524617309

ブラジルの首都は

  • ブラジリア

です。

 

ブラジル首都はもともとリオでしたがブラジリアに首都移転したのです。

 

ブラジリアへ首都移転

カーニバルやオリンピックでリオ・デ・ジャネイロが有名ですが、現在は首都ではありません。

リオやサンパウロは人口も多く大都市ですが、人口の分散や内陸部の開発のために1960年にブラジリアという都市を作ったのです。

 

つまりブラジリアは人工で作られた計画都市なのです。

 

ブラジリアの公共建築の主任建築家は、ニューヨーク市の国際連合本部ビルの設計も担当したブラジル人建築家オスカー・ニーマイヤー氏です。

 

日本との時差

ブラジルと日本の時差は夏と冬で違います。

  • 夏は11時間
  • 冬は12時間

夏と冬で違うのはブラジルがサマータイムを導入しているからです。

日本の方が進んでいるので、ブラジルが11~12時間遅い時間になります。

今日本が午後の1時(13時)であれば、ブラジルは午前1時もしくは午前2時ということです。

 

通貨はレアル

ブラジルの通貨はレアルです。

 

日本円と比較すると、2017年6月22日現在

1レアル=約33円

です。

 

ブラジル経済は、豊富な資源から今後、中長期的には大きな成長を見込める国です。

しかし、短期的に見るとまだまだ不安定な面が多いようです。

 

ブラジルの歴史は?

shutterstock_316135883

トリデシリャス条約

ポルトガルは1494年のトルデシリャス条約で、西経46度30分の子午線から東側の陸地について

もしそこに陸地があればポルトガル領とする

という権利を得ていました。

 

しかしこのときはまだアメリカ大陸は発見されていませんでした。

 

ポルトガルによるブラジル発見

1500年にインドを目指していたポルトガルのカブラルは大西洋上で東風の影響を受けて西に流された結果、偶然ブラジルの地に到達します。

これがきっかけとなり、ブラジルはポルトガル領となりました。

 

その後19世紀まで、ブラジルはポルトガルの支配下のもとで砂糖やコーヒーなどの農作物を生産します。

 

ポルトガル支配から

1807年にポルトガルはナポレオンの率いるフランスと対立します。

フランスがポルトガルのリスボンを占領すると、ポルトガル王室はブラジルに避難しました。

 

1821年にナポレオン政権が倒れると、ポルトガルのジョアン6世は本国に戻ります。

その際息子のドン・ペドロを摂政としてブラジルに残しますが、すでにポルトガルの支配は薄れており、ブラジルは自立していました。

 

ブラジル独立

ドン・ペドロはブラジルの資本家や大土地所有者に推されて1822年9月7日に独立を宣言します。

 

9月7日は現在独立記念日とされています。

ブラジルは宗主国であるポルトガル出身者が建国したため、大きな混乱や対立もなく独立することができました。

 

当初は王政をとっていましたが、奴隷制の廃止などを背景に軍部のクーデターにより1889年に共和制へ移行します。

1891年に憲法が制定され、ブラジル連邦共和国が成立しました。

 

ブラジルの人口は?公用語は?

shutterstock_134907293

ブラジルの人口は増加傾向が続く

ブラジルの人口は

  • 約2億445万人:世界第5位

です。

(2016年4月現在:IMF「World Economic Outlook Databases」より)

 

1980年の調査開始以来増加の一途をたどっています。

同資料によると、2021年のブラジルの人口は約2億1344万人と予想されています。

 

今後もブラジルの人口は増加傾向です。

 

ブラジルの出生率

ブラジルの

  • 出生率:1.80

です。

 

先進各国の出生率は

  • アメリカ:1.87
  • イギリス:1.92

ですので、先進国の中では平均的な水準といえます。

 

「移民の国」ブラジル

ブラジルは「移民の国」とも言われ、暮らしている人も様々です。

  • 北部:先住民であるインディオ、サハラ砂漠西方から来たアフリカ系移民が多い
  • 中部:ポルトガル系移民、イタリア系移民が多い
  • サンパウロ近郊:日系人、シリアやレバノンなどの中東系移民の人々が多い

 

ブラジルの公用語

公用語は

  • ポルトガル語

国民のほとんどがポルトガル語を話します。

 

ブラジルのポルトガル語は「ブラジル・ポルトガル語」と言われ、ポルトガルの言葉にはない独自の言い回しも多くあります。

 

ブラジルの宗教は?

shutterstock_380914180

主な宗教は

  • キリスト教

です。

 

  • カトリック:約65%
  • プロテスタント:約22%

となっています。

 

また無宗教が約8%いるとされています。

 

 

ブラジルには多くのカトリック教徒がいるため、カトリック教会の社会的な影響も大きくなっています。

ブラジル独立100周年を記念したリオデジャネイロにある「コルコバードのキリスト像」はブラジルを象徴する建造物として有名です。

 

ブラジルのGDPは?

shutterstock_295498952

2015年のブラジルのGDPは

  • 約1兆7726億ドル:世界第9位

です。

(IMF「World Economic Outlook Databases」より)

 

アメリカ大陸では、1位アメリカ(約17兆9470億ドル)に次ぐ第2位となっています。

 

アメリカ大陸のGDPトップ5は以下の表のようになっています(データはすべて2015年)。

【アメリカ大陸GDPトップ5】

順位 国名 名目GDP
1位 アメリカ 17兆9470億ドル
2位 ブラジル 1兆7726億ドル
3位 カナダ 1兆5523億ドル
4位 メキシコ 1兆1443億ドル
5位 アルゼンチン 5856億ドル

 

ブラジルの1人あたりGDPは?

shutterstock_152231384

2015年のブラジルの1人あたりGDPは

  • 8669ドル

で世界第73位です。

(IMF「World Economic Outlook Databases」より)

 

同じ北米の国であるアメリカは

  • 5万5805ドル

で世界6位です。

 

カナダは

  • 4万3331ドル

で第17位となっています。

 

1人あたりのGDPで強いヨーロッパ

ランキング上位には北欧諸国を中心とするヨーロッパ諸国が多くランクインしています。

 

上位からみると

  1. ルクセンブルク:10万1994ドル
  2. スイス:8万675ドル
  3. カタール:7万6576ドル
  4. ノルウェー:7万4822ドル

となっています。

 

ブラジルの一人あたりGDPは、同じ中南米のメキシコ(9009ドル、69位)やベネズエラ(7745ドル、76位)と同程度となっています。

 

アメリカ大陸では、上位30位までに入るのはアメリカとカナダだけです。

北米地域と南米地域には貧富の差があることがわかるデータです。

 

ブラジルの平均年収は?

shutterstock_362937851

ブラジルの平均月収は

  • 約1600レアル

年収にすると

  • 約19200レアル

です。

(国際労働機関(ILO)調査より)

 

2014年のレアルの平均相場は1レアルあたり約0.4ドルなので、ブラジルの平均年収は

  • 約7680ドル

ということになります。

 

2014年のドルの平均値である約106円で日本円換算すると

  • 約81万4000円

です。

 

 

最も平均年収が高いのは

  1. ルクセンブルク:6万1511ドル(約652万円)
  2. アメリカ:5万7139ドル(約605万6000円)
  3. スイス:5万7082ドル(約605万円)

となっています。

 

経済規模は大きいが1人あたりGDPは低い

shutterstock_189960269

ブラジルは人口が世界第5位の多さで、GDPも世界第9位の規模です。

ただ1人あたりGDPは世界第73位となっており、GDPの多さは人口の多さによるものであることがわかります。

 

ブラジルは2016年のオリンピック開催を予定するなど、経済の発展は世界に認められています。

ただそれは国全体の経済規模だけで、一人あたりで換算すると先進国と格差が広がっているといえるのです。