オバマ大統領の任期はいつまで?功績、年齢、政党、キャリアは?

オバマ大統領はアフリカ系、ハワイ州出身ではじめてアメリカ大統領になった。任期は2017年1月20日まで。核被爆地広島へアメリカ大統領としてはじめて訪問した。8年の任期を終えるオバマ氏はどのような功績を残し、どのような人物なのでしょうか。この記事ではアメリカ大統領、バラク・オバマ氏の年齢、政党、キャリアや任期についてご紹介します。

オバマ大統領はどんな人?年齢は?

shutterstock_16791307

オバマ大統領はアメリカ合衆国の建国以来、アフリカ系として、ハワイ州出身としてはじめて大統領になった人物です。大統領に就任した2009年には、ノーベル平和賞も受賞しました。

1961年8月生まれの55歳(2016年11月時点)。妻のミシェルさん、娘のマリアさんとナターシャさんの4人家族で、バスケットボールと音楽が大好きである元ヘビースモーカーとしても知られています。

 

オバマ大統領の政党やキャリアは?

shutterstock_56888596

民主党に所属するオバマ大統領は、コロンビア大学や出版社、ハーバード・ロースクールを経て人権弁護士として頭角を現しました。

後に1997年にイリノイ州議会上院議員、2005年には合衆国上院議員となり、2007年に大統領選へ出馬を表明。

予備選で元ファーストレディーのヒラリー・クリントン氏、大統領選挙でマケイン候補を破り2009年からアメリカ合衆国の大統領を務めています。

これまでの主な実績は

  • 2010年3月に医療保険改革法案を成立させたこと(いわゆるオバマケア)、
  • ロシアとの間に第四次戦略兵器削減条約(新START)を結んだこと、
  • アジア系、アフリカ系、ヒスパニック系、先住民を重要ポストに就任させたこと、
  • 移民制度改革
  • 同性婚支持
  • 有給病気休暇の承認

などが挙げられます。

 

オバマ大統領の支持率は?

shutterstock_143026309

2009年の大統領就任時には70%あった支持率は2011年頃には40%程に下がりました。

2016年現在は50%弱といった数値です。一見安定した支持率を獲得し続けているようですが、1933年のルーズベルト大統領以来の歴代大統領で比べると13人中11位です。

1970年代後半のジミー・カーター氏、戦後をルーズベルトの亡き後を預かったトルーマン氏しか下がいないという状況をみると、「あまり支持されなかった大統領」という評価にみえます。

ただ、支持率の内訳をみると民主党支持層からの評価は80%と高く、無党派層からも40〜50%の間の支持がありました。

対立している共和党支持者からの評価が10%未満であることが支持率が低い大きな要因です。

 

オバマ大統領の任期はいつまで?

shutterstock_385364275
2009年1月20日から始まり、2期続いたオバマ大統領の大統領任期は、2017年1月20日で終了することが決まっています。

42歳でアフリカ系として初めて大統領となったオバマ氏は8年もの間、アメリカ合衆国大統領を務めあげることになります。

 

8年の任期

shutterstock_310979777
任期を終えるオバマ大統領ですが、いくつかのアジェンダをやり残しています。

2020年までに温室効果ガスの排出量を大幅に削減することを明言し、イランや北朝鮮など敵対国家へは対話路線で向き合うとしていました。

アフガニスタンやパキスタンのアメリカ軍の増強検討、尖閣諸島への安保適用もアジェンダに含まれます。

しかし、国際的な核兵器禁止を念頭に、伊勢志摩サミットの後にアメリカ大統領として歴史上はじめて被爆地・広島に訪問をするなど、大統領としての仕事をまっとうしています。

オバマの8年の任期でしたことが評価されるには時代の流れを経なければいけないかもしれません。任期を終える今こそオバマの仕事について考えてみてはいかがですか。


カテゴリー