ギークリーの特徴は? メリット・デメリット、向いている人、登録方法や利用の流れを解説!

ギークリー(Geekly)は、IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。求人数の多さやマッチング精度の高さが売りで、業界の主要な会社と太い関係を築いています。この記事では、ギークリーの特徴やメリット・デメリット、向いている人、登録方法や利用の流れについてまとめました。

ギークリーとは?

ギークリー(Geekly)とは、IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。IT・web・ゲーム業界に就職を希望する人が主な対象となります。

ギークリーはリクルート主催の「GOOD AGENT RANKING ~2017年度下半期~」の「紹介求人案件満足度部門」「転職決定人数部門」で上位10社にランクインしており、満足度の高いエージェントの1つと言えます。

運営会社について

ギークリーは、株式会社Geeklyが運営しています。

【会社情報】(2018年12月現在)

設立 2011年8月
資本金 3000万円
代表者名 奥山 貴広
従業員数 法人全体:40名
人材紹介部門:25名
事業内容 IT・Web・ゲーム業界専門の人材紹介
厚生労働大臣許可番号 13‐ユ‐305272
紹介事業許可年 2011年
紹介事業事業所 東京都渋谷区渋谷
登録場所 渋谷オフィス
〒150‐0002
東京都渋谷区渋谷1-17-2
ヒューリック渋谷宮下公園ビル6F
渋谷駅[副都心線、田園都市線]13出口すぐ
渋谷駅[JR各線、東横線]東口より6分
お問い合わせ TEL 03-6418-9113
FAX 03-6418-9114

株式会社Geeklyは、2011年8月に元大手総合人材サービス会社の同僚5名が「新しい人材サービスの在り方」を掲げて設立した会社です。

IT業界や、Web業界、ゲーム業界を専門として人材紹介を行っており、具体的な提案や明確な答えにこだわってサービスを提供しています。

 

ギークリーの4つの特徴

ギークリーの4つの特徴

  1. IT・WEB・ゲーム業界に特化
  2. 求人数が豊富
  3. マッチング精度が高い
  4. サポート体制が充実

1.IT・WEB・ゲーム業界に特化

ギークリーは、IT・WEB・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。対象となる職種は、大きく以下の9項目です。

  • システムエンジニア
  • ネットワーク・サーバ
  • WEBディレクター・WEBデザイナー・WEBマスター
  • 営業関連
  • 管理・経営企画・新規事業
  • プロジェクトマネージャー・システムコンサルタント
  • 社内SE・テクニカルサポート・その他
  • ゲーム ネットマーケティング
  • 制御系・組込み・通信系

公式サイトによれば、ギークリー全体の求人数のうち、

IT業界 30%
Web業界 20%
ゲーム業界 40%
その他 10%

となっており、職種もWEBマーケターから営業まで、IT業界の幅広い職種に応募することができます。

その他、ギークリーで扱っているポジションや企業の種類は以下のとおりです。

ポジション

  • 部長・次長クラス
  • 課長クラス
  • その他

企業タイプ

  • 上場企業
  • 大手企業
  • ベンチャー企業

 

2.求人数が豊富

ギークリーには6,000件以上の求人数があり、非公開求人は2,000件以上あります。大手企業を中心に、非公開求人やギークリー独占求人も非常に多く扱っています。

 

3.マッチング精度が高い

ギークリーと他のエージェントとの違いは、マッチング精度(=決定率)と面接通過率にあります。

より多くの求職者の転職を成功させるために、マッチングをさまざまな面から分析し、ギークリーのオリジナルの技能として蓄積しています。

求職者の希望条件と、それにどのように対応し、どのような結果を得られたのかという要素も含め、これまでの経験を全て分析し、ギークリーならではのマッチングを実現しています。

さらに、業界の主要な会社と太い関係を築いているため、会社の雰囲気や働き方といった、求人票だけでは読み取れない情報も求職者に提供でき、ミスマッチを事前に防ぐことができます。

業界や職種を絞り込んでいるため情報の密度が高く、効果的なアドバイスをしてくれます。

 

4.サポート体制が充実

ギークリーは、サポート体制が充実しているのも大きな特徴です。

丁寧なカウンセリングと書類添削

IT業界や職種の専門知識やノウハウをもつ、専任のキャリアアドバイザーがキャリアカウンセリングを行い、希望条件や経験スキルなどを理解したうえで、最適な求人を紹介してくれます。

さらにギークリーでは、個別で職務経歴書の書き方指導や添削も行っています。

レジュメの代行作成などを含め、転職活動者が面倒に感じる部分のほとんどを代行してくれるので、忙しい人でも効率的に転職活動ができます。

実用的な公式サイト

ギークリーの公式サイトには転職活動に使える情報が豊富に掲載されています。

例えばレジュメサンプルページでは、10年間にわたるギークリーのコンサルティングノウハウが詰まった履歴書のテンプレートや、細かい職種ごとの職務経歴書のサンプルを多く掲載しており、すべて無料でダウンロードできます。

また、公式サイトのQ&Aページが丁寧かつ誠実である点も好評です。

  • 他エージェントと並行利用可能
  • 連絡が正確に取れればフリーアドレスでも問題ない

など、転職活動での細かい疑問を解決することはもちろん、ギークリーができることやできないことも率直に回答しています。

 

ギークリーを利用する5つのメリット

ギークリーを利用する5つのメリット

  1. IT業界の幅広い職種に応募できる
  2. キャリアカウンセラーがIT業界を熟知している
  3. 好待遇かつ高収入の案件が多い
  4. 対応が早い
  5. 全て無料で利用できる

1.IT業界の幅広い職種に応募できる

ギークリーには、エンジニアやゲーム関連の職種、WEBディレクターなどの案件が大量にあります。

エンジニアなどの技術職だけでなく、WEBマーケターから営業まで、IT業界の幅広い職種に応募できるのがギークリーの強みです。

未経験の職種であっても可能性のある企業があれば紹介してくれるので、恐れずに希望を伝えることが重要です。

 

2.キャリアカウンセラーがIT業界を熟知している

ギークリーのキャリアカウンセラーはIT業界出身者が多く、IT業界の専門用語や略語などをきちんと理解しています。

したがって、転職活動中にカウンセラーと話が通じないということもなく、スムーズに事を運ぶことができます。

また、IT業界やWEB・ゲーム業界の企業との関係が深いため、年収やポストの交渉もエージェントを通して行いやすいという点が挙げられます。

 

3.好待遇かつ高収入の案件が多い

DeNA、DMM、LINE、グリーなどの、いわゆるメガベンチャーと呼ばれる企業における新規事業ポジションの求人を豊富に紹介してくれます。

このようなポジションを募集する場合、他社に情報が漏れないようにするため非公開で募集されることが多いです。

そのため年収も500万円~1000万円とかなり高待遇なことが多く、経験としても非常に価値があります。

ギークリーは非公開求人数が2000件以上あり、人気企業の採用担当者とも太いパイプを持っているので、このような好待遇の非公開求人を豊富に紹介してくれるのです。

他にもエンジニアに人気のある企業の求人や、高収入が見込まれる求人など、紹介できる求人案件は充実しています。

 

4.対応が速い

ギークリーはとにかく対応が速いことでも知られています。

登録後は平日であれば1営業日程度で連絡が届き、その後も聞けばすぐに答えてくれます。

登録後は担当者とLINEで連絡が取れるため、メールでしかやりとりできないエージェントと比べるとレスポンスが早く、より細かい悩みをスピーディーに解決できます。

さらに転職期間も短く、約30日~90日間と言われています。

 

5.全て無料で利用できる

ギークリーは登録から内定、入社後のフォローまですべてのサービスが無料です。金銭面を気にせず利用することができます。

 

ギークリーを利用する4つのデメリット

ギークリーを利用する4つのデメリット

  1. 地方の求人がほとんどない
  2. 面接対策が少し甘い
  3. 転職しようか悩んでいる人には不向き
  4. IT業界以外への転職は難しい

1.地方の求人がほとんどない

ギークリーの求人は東京23区内が中心になっており、それ以外のエリアに関しては取り扱いがほとんどありません。

地方の案件を探す場合は、転職業界大手のエージェントを併用すると良いでしょう。

 

2.面接対策が少し甘い

ギークリーでは面接を受ける前に企業ごとの対策を行ってくれますが、その内容については「過去に受験した人が面接でどのような質問をうけたのか」という情報を提供するまでに留まります。

公式サイトのQ&Aページでも言及されているように、本番での具体的な質問内容までは確認できないため、情報提供が難しいようです。

面接対策をより丁寧に受けたければ、他のエージェントを併用することをおすすめします。

 

3.転職しようか悩んでいる人には不向き

ギークリーは転職活動に積極的なぶん、単純に現在のキャリアを振り返りたいという相談についてはやや消極的です。

ギークリーではまずできるだけ多くの求人に申し込み、書類が通過した求人のストックを増やすことで、内定をもらう企業の母数を増やすということに重きを置いています(平均すると書類提出が20社、面接が4~8件程度)。

そのため、転職するかどうか悩んでいたり、長期的なキャリアプランを相談したいという人にとっては、キャリアカウンセリングが不十分だと感じたり、不満に思ってしまうかもしれません。

ギークリーはいわゆる「キャリアの棚卸し」にはやや不向きのため、まだご自身の転職を深く考えておらず、自身の市場価値を一度考え直したいという方は、別のエージェントのほうが向いているでしょう。

 

4.IT業界以外への転職は難しい

ギークリーはIT・Web・ゲーム業界に特化しているため、それ以外の業界については支援が難しいと言えます。

未経験からIT業界への転職もサポートしていますが、一般職や経理などの求人についてはほとんど用意されていないため、これらの職で転職したいという方は総合型の別のエージェントを使うと良いでしょう。

 

ギークリーに向いている人は?

ギークリーに向いている人

  1. すぐにでもIT業界で転職したい人
  2. エンジニアではないがIT業界へ転職したい人
  3. 新規事業・経営企画などのハイキャリアを目指す人

1.すぐにでも転職したい人

ギークリーは求人ベースで話が進むため進捗が早く、内定決定までのスピードも早いことが特徴的です。
内定が決定するまでに最短で1ヶ月と言われており、平均でも2ヵ月以内に転職が完了しています。

 

2.IT業界へ転職したい人

IT業界特化のエージェントはエンジニアなどの技術職に求人が偏る傾向がありますが、ギークリーはエンジニアだけでなく、WEBマーケター、WEBディレクター、広告営業など、非エンジニア系の求人も充実しています。

そのため、IT業界やソーシャルゲーム、WEB業界への転職を希望している人は、ギークリーを利用することで転職の成功率は高くなるでしょう。

 

3.ハイキャリアを目指す人

ギークリーの扱う非公開求人には、メガベンチャーの新規事業担当や経営ポジションなど、ハイキャリア層の案件が充実しています。

したがって、ある程度IT業界で専門スキルを高めた後、マネジメントや経営などの職に転職してステップアップしたい人にとってはベストのポジションが見つかりやすいエージェントと言えます。

 

登録から内定・入社までの流れ

登録から内定・入社までの流れ

  1. WEBで登録
  2. 面談日程の調整
  3. 面談
  4. 求人紹介・転職指導
  5. 企業への推薦・選考(応募・面接)
  6. 内定・入社

1.WEBで登録

公式サイトのフォームから以下のプロフィールを登録します。

  • 氏名
  • フリガナ
  • 生年月日
  • 性別
  • 都道府県
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 現在の年収
  • 経験職種

履歴書、職務経歴書をアップロードする項目がありますが、なくても登録完了できます。ただ面談日までには必ず必要となるものなので、最初に作成してアップロードする方が楽でしょう。

 

2.面談日程の調整

WEBで登録後、担当のコンサルタントから面談についてメールで案内が来ます。平日であれ ば1営業日程度で連絡が来るようです。

メールの案内にしたがい、「面談予約画面」より面談の希望日程を入力します。

 

3.面談

ギークリー渋谷オフィスにて、担当コンサルタントが経験や要望をヒアリングします。

ギークリー渋谷オフィス

住所 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-17-2 ヒューリック渋谷宮下公園ビル 6F
連絡先 03-6418-9113
アクセス 渋谷駅/宮益坂出口より徒歩5分、東京メトロ13番出口より徒歩1分

オフィスへに行くのが難しい場合は、電話でのカウンセリングも可能です。

面接内容

  • これまでの経験
  • 職務に関するインタビュー
  • 今回の転職理由と目的
  • 条件などの整理
  • 具体的な希望のヒアリング など

 

4,求人紹介・転職指導

希望に合った求人情報を紹介してくれます。ギークリーが保有する非公開求人情報からの応募も可能です。

転職活動中は専用画面が用意され、マイページで応募状況がリアルタイムに確認でき、新しい案件も随時紹介されます。

 

5.企業への推薦・選考(応募・面接)

書類選考が通ったら、企業との面接に入ります。

企業との面接スケジュール調整はギークリーのコンサルタントが行ってくれるので、就業中の転職活動でも安心して活動できます。

面接前には面接のアドバイスや対策情報を提供してくれます。企業との面談が終わると、管理画面で感想の提出を求められることがあるようです。

担当者とのやり取りは基本的にメールもしくはLINEを使って行うため、転職中に「やっぱりこの企業合わない気がする」といったようなちょっとした不安もLINEで気軽に相談することができます。

 

6.内定・入社

内定が出たら、入社条件を確認し、入社するかどうかの判断をします。

給与の条件や入社日の調整、円満退社するためのアドバイスなどもギークリーのコンサルタントがしっかりサポートしてくれるので、希望はしっかりと伝えましょう。

内定保留期間もある程度設けられているので、内定決定後でも考え直して辞退する事も可能です。

 

ギークリーと併用すると効果的な転職エージェントは?

ギークリーはIT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェントですが、1社だけではカバーしきれない求人もあります。

以下に併用するとより効果的な転職ができる転職エージェントをまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

ワークポート

ワークポートは10年以上IT・インターネット業界専門で人材紹介をしている老舗エージェントです。2014年から取り扱う職種の幅を広げ、総合型の転職エージェントサイトになりました。

大企業から中小企業まで幅広く網羅しているので、選択肢を広げることができるでしょう。

 

レバテックキャリア

レバテックキャリアはIT業界の中でもエンジニアとクリエイター専門の転職エージェントです。IT業界への深い理解と求人の質の高さが特徴と言えます。

求人がややエンジニア寄りなので、技術職での転職を考えている場合は登録をおすすめします。

 

リクルートエージェント

業界最大級の非公開求人数20万件以上を誇り、実績豊富なアドバイザーによる充実した転職サポートが受けられます。

 

リクナビNEXT

リクナビNEXTは、リクルートグループが運営している転職サイトです。幅広い業種の求人を掲載しており、日本全国に加え、海外の求人もあります。

 

年代や業界で選ぶ転職エージェント

自分の「年代」や「業界」によって選ぶべき転職エージェントも変わってきます。自分の年齢や、希望する業界に、より特化している転職エージェントを選びましょう。

 

20代

「20代全員におすすめ」「20代で正社員に挑戦したい人やはじめての転職におすすめ」「20代でキャリアアップの転職をしたい人におすすめ」「20代の女性におすすめ」の4つに分けてご紹介します。

 

30代

30代全員におすすめの転職エージェントの他に、正社員未経験もしくはブランクが長い場合、マネジメント経験がない場合とある場合、女性の場合に分けて、おすすめの転職エージェントをまとめました。

 

40代

「全員におすすめ」「キャリアに自信がある人におすすめ」「女性におすすめ」の3つに分類して紹介します。

 

IT業界

IT(Informeation Techonology)とは、コンピュータや通信などデジタルの情報を扱う技術を指します。その技術を商品やスキルとして持つ「IT企業」への転職エージェントを紹介しています。

 

ITエンジニア

ITシステムの設計・構築を行い、作業の効率化・簡便化を担うシステムエンジニアや、プログラム言語を用いてシステム作りを行うプログラマーを「ITエンジニア」と総称します。ITエンジニアに強いエージェントを紹介しています。

あわせて読みたい

カテゴリー