自分のキャリアを徹底分析!ミイダスで知ることができるのは市場価値だけじゃない

ミイダスは、転職市場における自分の価値を知ることができるサービスです。また、過去の転職者データを参考に自分のキャリアを徹底分析でき、企業から面接オファーがくることもあります。この記事ではミイダスの特徴や使い方、登録の流れなどについてまとめています。

ミイダスとは?

 

転職サイトミイダスでは5分ほどの短時間かつ無料で、転職市場における自分の価値がわかります

2015年に転職サイト「doda」運営で知られるパーソルキャリア株式会社(旧:インテリジェンス)が開始したサービスで、過去約200万人の転職データを基に自分の価値を知ることができます。

15,000社もの優良企業に対して経歴公開が可能で、幅広い転職先候補があると言えます。また、面接オファーが企業から届き、面接が確約される点が特に魅力的です。

 

ミイダスの特徴

ミイダスの主な特徴は下記3点です。

  • スマホで完結できる
  • 膨大な転職者のデータから自分の市場価値を分析できる
  • 転職活動の負担が軽減できる

スマホで完結できる

ミイダスはPCでも使えますが、スマホで操作を完結できることがポイントです。

プロフィールデータを手打ちで文章入力する必要がなく、初期登録が容易な点はスマホならではの特徴です。

アプリで転職活動記録を手軽に管理できる点や、自分のプロフィールを見た企業数などを確認できる点も魅力です

登録者側からの企業検索にも対応しています。

 

膨大な転職者のデータから自分の市場価値を分析できる

ミイダスで入力する情報は企業側が知りたいスキルや経験に絞られています

希望職種や業種に応じて質問項目が変わり、効率的なマッチングにつながります。同業種の人との年収比較や、キャリアの似ている人の転職実績の確認も可能です。

データを登録すれば条件に合う企業数や想定年収に加え、面接確約オファーがわかります。

転職市場における市場価値がわかる点や、書類審査をスキップできる点は大きな魅力です

 

転職活動の負担が軽減できる

ミイダスでは、転職希望者に関心のある会社が「面接確約」オファーを出します

書類選考がない分、転職者・企業双方の労力を削減できます。新規求人を探すため転職サイトを常にチェックする必要もありません。

 

ミイダスに実際に登録してみた

次に、ミイダスに実際に登録した際の流れを見ていきましょう。まずは自分の市場価値を知り、その後転職データに基づいて気になるキャリアを調べていきます。

ミイダス登録の流れ

  1. プロフィールの入力
  2. 直近の職歴の入力
  3. スキル情報の入力
  4. 確定すると
  5. 登録

1.プロフィール入力

最初にプロフィールを入力します。

  • 地域
  • 性別
  • 生年月日
  • 最終学歴
  • 卒業年
  • 経験社数

上記のデータを選択形式で簡単に入力できます。

 

2.直近の職歴の入力

直近の職歴入力も1~2分程度で終えられます。

  • 就業状況
  • 直近の会社の入社年月
  • 現在(直近)の就業先会社名
  • 業種
  • 直近の会社の従業員数
  • 雇用形態

上記のデータを提供します。ここまでにかかる時間は3分程度で、スキマ時間を活用することも十分可能です。

 

3.スキル情報の入力

早くも最後の項目であるスキル情報入力に移ります。

  • 直近の会社での年収
  • マネジメント経験の年数・人数
  • 英語力
  • 保有資格
  • Excelスキル
  • 自動車免許の有無

上記データの入力です。

ここでは職種や業種ごとにそれぞれ異なった質問が問われるようです。今回の場合はwebメディア系のスキルについていくつかの質問に答えました。

 

ここまでの作業を5分程度で終えることができます

 

4.確定すると?

データを確定すると、想定オファー年収や選考条件に合致した企業数、面接確約オファーなどをチェックできます

 

5.登録

ここまでで、想定オファー年収はわかりますが、さらに登録することで

  • 職種適性診断
  • あなたの強みチェック
  • 相性の良い上司のタイプチェック
  • ストレスを感じやすい環境チェック

など、大手転職サイト「doda」を運営するパーソルキャリアの誇る膨大な転職者のデータから、キャリアアップにつながる自分だけの情報を知ることができます。

個人的には「あなたの強み」チェックはやってみる価値があるのではないかと思っています。

登録にかかる時間は2分程度

もちろん登録することでより詳しいオファー情報も確認できます。

 

ミイダスの評判をまとめると?

では、ミイダスの評判をプラス・マイナス両面から見ていきましょう。

よかった点

よかった点としては、使い勝手の良さが挙げられます。

また、面接確約のオファーが実際に届いたことや、想定よりも高額のオファーが見られたことも高評価でした。スパムのような求人が来ない点も安心です。

 

もっとこうして欲しかった点

ミイダスでは市場価値を診断できますが、直近の職歴を入力するだけなのでやや物足りない印象です。

また、より良いオファーを得るためには無料登録後さらにプロフィール入力を充実させる必要があります。今のところ、他の転職サービスと比べて求人数が少ない点も改善に期待したいです。

 

ミイダスと併せてつかうと効果的なサービスもある

転職の際は、ミイダス以外のサービスとの併用も検討してみましょう。

 

転職サイト

まずは、ミイダスと併用してみると良い転職サイトをご紹介します。

 

リクナビNEXT

リクナビNEXTは求人企業数が国内No.1と多いです。実績・実績、ブランド力を信頼しやすく、転職を考えるなら登録しておくとよいでしょう。ミイダスで確認できる市場価値を基にリクナビNEXTで転職先探しをすると、転職成功の確率を高められます。

 

転職エージェント

次に、おすすめの転職エージェントもチェックしましょう。

doda


全国の求人に対応している転職エージェントの1つがdodaです。
国内トップレベルの求人数を誇り、あらゆる業種・職種を網羅しています。転職成功者の実績も多数あるため、安心して登録しやすいと言えます。
ミイダスとあわせてエージェントサービスを利用し、企業からのオファーを増やしていきましょう。

 

リクルートエージェント

リクルートエージェントも知名度の高い転職エージェントです。

ミイダス、dodaに加えてリクルートエージェントも利用すれば、さらに希望条件に合った求人と出会えるチャンスが広がります。

 

転職市場での価値とキャリア分析の手助けに

ミイダスでは、転職市場における自分の価値を知ることができます。

また、過去の転職者データを参考にしながら、自分のキャリアを徹底分析できる点も魅力です。転職サイトや転職エージェントとの併用も考えながら、ミイダスを使って転職成功を勝ち取ってください。

あわせて読みたい

カテゴリー