仕事のストレスは職場の人間関係が原因?解消法は?軽減させるには?

仕事術

この記事の結論は「ストレス解消法は人それぞれ違う。様々な方法を試して自分に合った方法を見つけよう」です。日本では、仕事をする人の多くがストレスを抱えています。厚生労働省が行った労働者健康状況調査(2012年)によると職場で恒常的にストレスを感じている人は60.9%にものぼります。日本の労働人口は約6600万人なので、日本は労働者の約4000万人がストレスを抱えながら働いている超ストレス大国なのです。この記事では、仕事のストレスの原因や解消方法の見つけ方、軽減させる考え方についてご紹介します。

仕事のストレスは職場の人間関係が原因?

ストレス

前述の厚生労働省、労働者健康状況調査(2012年)によると、職場でのストレスの原因は「人間関係」がトップで41.3%です。「仕事がつまらない」「仕事の量が多い」「通勤時間が長い」など、他にもストレスを感じる原因はありますが、仕事における最も大きなストレスの原因は職場の人間関係なのです。

職場の人間関係は、すぐに解決するのは難しい問題です。 転職は簡単にできるものではないし、異動希望も通るかわかりません。 人数の少ない職場であれば、退職をしない限りはその人間関係のまま働かなくてはなりません。

ではどうすれば、ストレスを解消することができるのでしょうか。

 

仕事のストレス、解消法は?

shutterstock_210601591

結論、最適なストレス解消方法は人それぞれ違います。 誰にでも効くストレス解消法も、まだ開発されていません。 重要なのは、自分に合ったストレス解消方法を見つけることです。 以下に、効果的だといわれている10のストレス解消法をご紹介します。 気になった順に試して、自分に合った方法を試してみてくださいね。

ストレス解消法

  • 苦手な人と距離をおく
  • 朝日を浴びる
  • 瞑想
  • 深呼吸
  • 運動
  • 散歩
  • 読書
  • 音楽
  • マッサージ
  • 友人や家族と過ごす

苦手な人と距離をおく

例えばデスクの左側に苦手な人がいる場合、身体の左側だけ調子が悪くなる人もいます。苦手な人と物理的に距離をおくということはストレスを解消する上で有効なこととされています。席替えを希望する、フレックスタイムを利用する、デスクで仕事する時間を最小限に留めるなどの工夫をして、苦手な人と物理的な距離をおいてみてください。

 

朝日を浴びる

朝日浴びるとセロトニンという神経伝達物質が分泌されます。セロトニンは「幸せホルモン」とよばれる神経伝達物質の1つで、心を落ち着かせたり、脳を活性化させたりする作用があります。セロトニンが不足すると、うつ病や不眠症などになりやすいといわれています。

 

瞑想

瞑想によってストレスホルモンの1つであるコルチゾールの量が大幅に減少するといわれています。ビルゲイツ、マイケル・ジョーダンやイチローも体調管理に瞑想を取り入れ、スティーブ・ジョブズも瞑想を習慣としていたようです。簡単にできる瞑想は「数息観」という瞑想法です。1日5分、イスに座ったり寝たりしながら呼吸の回数を10までゆっくり数えるというシンプルなやり方です。雑念をコントロールしてリラックス状態になれたり、集中力が上がり仕事の生産性が向上させたりできますよ。

 

深呼吸

深呼吸は場所を選ばずに誰にでもできる最強のストレス解消法です。深呼吸をすると副交感神経の働きが強くなり、リラックス状態になります。血圧をさげる効果もあります。「朝日を浴びる」の項目で紹介したセロトニンは深呼吸によっても分泌されます。朝日を浴びながら深呼吸をするのがオススメです。

 

運動

特にマラソンなどの有酸素運動にストレス解消効果があります。有酸素運動を続けると「脳内麻薬」と呼ばれるエンドルフィンという神経伝達物質が分泌されるからです。「ランナーズハイ」と呼ばれる気分が高揚する状態も、エンドルフィンが影響しているといわれています。無理のない強度で20〜30分の有酸素運動をすると、ストレス解消につながりますよ。

 

散歩

ランニング同様、散歩にもストレス解消効果があります。森林のなかでの散歩が特に効果的といわれています。仕事のあいだに5分散歩をするだけでも効果があるといわれているので、すぐに試せる方法の1つですね。都市部でもなるべく緑がたくさんある場所を選んで散歩をしてみてください。

 

読書

読書は2つの意味でストレス解消効果があります。1つは読書に夢中になることで、ストレスそのものを忘れる効果です。もう1つは読書によって得た知識で自分を客観視できることです。「この主人公に比べたら自分の苦労は大したことではない」「この時代に生まれた人に比べたら自分の置かれている状況はなんて幸せなんだろう」というように、自分を相対化することでストレスを感じていることへの向き合い方が変わります。

 

音楽

音楽のなかでもクラシックなどテンポの遅い曲を聴くと「α波」や「1/fゆらぎ」の影響でリラックスできたり、イライラが解消されたりするといわれています。「α波」は人がリラックスしたときにでる脳波の1つです。「1/fゆらぎ」は人間の心音や自然界の音がもっている独特のリズムのことで、このリズムが心を落ち着かせるといわれています。モーツァルトの楽曲は「α波」も「1/fゆらぎ」も兼ね備えていてストレス解消に最適な音楽といわれています。

 

マッサージ

マッサージには「血流を良くする」「筋肉の緊張をほぐす」「老廃物を除去する」という3つの効果があります。特に頭皮のマッサージは刺激が脳に直接伝わり、ストレス解消に繋がるといわれています。

 

友人や家族と過ごす

「好きな人」「信頼できる人」「共感できる人」「自尊心を高めてくれる人」と過ごすとストレスホルモンの1つであるコルチゾールが減少するといわれています。友人や家族のなかで一緒に過ごすとストレス解消になる人を見つけ、一緒に過ごす時間を増やしましょう。

 

仕事のストレス解消、効果がないものもある?

shutterstock_268459703

アメリカで最も大きくて歴史ある心理学者の団体「American Psychological Association(APA,アメリカ心理学会)」の調査によると、ストレス解消法にはやっても効果がないとされているものもあります。

効果の無いとされているストレス解消法

  • やけ酒、やけ食い
  • タバコ
  • ショッピング
  • ギャンブル
  • テレビ、テレビゲーム
  • ネットサーフィン

やけ酒、やけ食い

「やけ酒、やけ食いでストレス解消」とはよく聞くフレーズですが、ストレス解消に効く科学的な根拠はありません。

 

タバコ

同調査によると、ストレスを感じていると答えた人の多くが喫煙者でした。もしタバコがストレス解消に効くのなら、ストレスを感じていると答える人は非喫煙者でなければおかしいですよね。

 

ショッピング

同調査によると、アメリカ人のストレスの原因の第一位は「お金」です。ショッピングは短期的にはストレス解消になっても長期的には「お金」の面で自分を苦しめてしまいますね。

 

ギャンブル

ショッピング同様、ギャンブルも長期的には「お金」の面で自分を苦しめてしまいます。

 

テレビ、テレビゲーム

テレビやテレビゲームを日常的にしている人もいますが、科学的にはストレス解消に繋がりません。映画も同様に効果がないとされています。

 

ネットサーフィン

テレビ同様、ネットサーフィンにもストレス解消効果はありません。

 

仕事のストレス、解消法の見つけ方「習慣をやめてみる」

ストレスを解消する1つのアプローチとして「習慣をやめてみる」があります。元リクルートのトップビジネスパーソンで民間人ではじめて公立中学校の校長を勤めた藤原和博さんは、著書「処生術(新潮社)」のなかで29歳で体調を崩されたことをきっかけに「やめてみた」12種類のことを紹介しています。

「お酒」「ハシゴ」「カラオケ」「ゴルフ」「絵の購入」「テレビ」「新聞」「車」「本の乱読」「服の購入」「結婚式に出ること」「葬式に出ること」がその12種類です。「これくらい止めてみてはじめて自分の時間ができる」と仰っています。

自分の習慣をいくつかやめてみることも、ストレス解消方法の1つとしてオススメです。

 

仕事のストレスを軽減させる考え方は?

shutterstock_227229496

職場の人間関係のストレスを軽減させるには、2つの考え方がオススメです。

「期待をしない」

人間関係におけるすべてのストレスは「相手への期待」と「現実」とのギャップから生まれます。 頼んだ仕事ができなくて感じるストレスは「この仕事はできるだろう」という相手への期待と現実とのギャップから生まれています。 上司に不快なことを言われて感じるストレスは「上司は不快なことを言わないだろう」という相手への期待と現実とのギャップから生まれています。

期待をしなければ、相手への期待と現実にギャップは存在しなくなり、ストレスもなくなるのです。 「期待をしない」という考え方は「相手を諦める」というネガティブな考え方ではなく「相手は自分の思い通りに動かないことを前提に、あらゆる現実に対処、準備をする」というポジティブな考え方なのです。

「ストレスは良いもの」

過度なストレスは病気の基となる避けるべきものですが、適度なストレスは自分の成長の基となってくれます。 仕事においても、過度な目標はやる気を奪いますが、適度な目標は「どうしたら達成できるか」を考えるうえで重要な指針になるのです。

カナダの生理学者がセリエ博士は「ストレスは生活のスパイスである」と言っています。マセット・モームの「月と六ペンス」のなかには「毎日、自己のきらいなことを二つずつ行うのは魂のためによいことだ」という名言が紹介されているのです。

ストレスを感じたら「自分を高めてくれる良いストレスか」を考えることを習慣にしてみると、ストレスを前向きに捉えることができます。

 

ストレスが続くなら環境を変える選択肢を

女性 笑顔

自分に合ったストレス解消法を身につけたい方には、

「この記事で紹介したストレス解消に効果があることを実施する」

「ストレス解消に効果がないことやストレスになっていそうな自分の習慣を辞めてみる」

の2つをオススメします。ストレスを「良いストレスかどうか検証することも併せて取り組んでみてください。

ただ、無理は絶対にしないでください。

どんなに効果的なストレス解消法も、ストレスの原因が強力すぎる場合には解決策にはなりません。職場の人間関係がストレスで病気になるくらいなら、異動や転職で環境を変えてしまう選択肢を積極的に選んでください。

仕事に安定を求めている人ほど、過度なストレスを感じる職場環境とは早く決別するのをオススメします。

高い給料をもらいながら大企業で働き、ストレスフルな環境に鬱々と仕事をしているよりも、 人間関係にストレスを感じない環境で働き、ビジネスパーソンとしての成長に集中できる仕事をする方が自分の市場価値が上がる可能性が高いからです。

安定は、自分の市場価値を高める先にしか存在しないのです。

 

あわせて読みたい