「過去を後悔しなくていい。未来に怯えなくていい。今このときに集中しなさい。」2018/02/07

1994年生まれ。埼玉県立川越高校、法政大学文学部卒。2017年4月入社の新卒1年目。

過去を後悔しなくていい。未来に怯えなくていい。今このときに集中しなさい。

――アルフレッド・アドラー(心理学者)

 

アルフレッド・アドラーはオーストリア出身の心理学者です。20世紀に活躍し、精神科医や社会理論者としての顔も持っていました。

 

過去はもうすでに起こってしまったことです。反省は必要ですが、後悔し続けても過去を変えることは出来ません。

未来はこれから起こることです。計画は必要ですが、怯えていても来ない未来を変えることは出来ません。

今何をするか。過去をどのように活かして未来につなげていくか。これが大切なのではないでしょうか。

 

自分の力で変えることが出来るものと出来ないものを区別するのがポイントの1つだと思います。過去も未来も、どうすることも出来ません。ただ今現在の自分の行動なら、変えることが出来ます。

今どうするかが重要なのです。

あわせて読みたい

カテゴリー