生き方

「偉大なことを成し遂げる人は、常に大胆な冒険者である。」

1994年生まれ。埼玉県立川越高校、法政大学文学部卒。ライターが記事を作成する行為は「無から有を生み出す行為」であり、無のときにはなかった価値を提供する意味のある行為と感じている。「膨大な知識量と独自の視点で世の中の潮流を見極めるコンテンツメイカー」を目指して活動中。

偉大なことを成し遂げる人は、常に大胆な冒険者である。

――シャルル・ド・モンテスキュー(哲学者)

 

成し遂げることは、歴史に名を残すような大きなことでなくてもいいと思います。

自分にとって偉大なこと。自分にとって成し遂げたい夢。

そういったものを達成する時、その人はきっとどこかで、大きな決断や勇気ある行動をしているはずです。

決断するときに、勇気を持って第一歩を踏み出せるか。その一歩を踏み出せた人が自分の夢を叶えられるのではないでしょうか。そして夢への第一歩を踏み出した瞬間から、その人は大胆な冒険者になるのだと思います。

よく、人生を道に例えることがありますが、夢を追い求める人の道は険しいものが多いでしょう。ただそんな道を歩いている人は冒険者と言えますし、夢を成し遂げたときの思いは何にも勝るものであると思います。

きっと夢を実現できる人は、大胆な冒険者なのです。

あわせて読みたい