生き方

「リコウよりバカが英雄なのだ」

1984年生まれ。東京都在住。慶應義塾大学環境情報学部卒業。編集者。SSW。サウンドクリエイター。編集と並行して、歌もの/アートインスタレーションサウンド/ダンスミュージック等の音楽制作活動を行う。

リコウよりバカが英雄なのだ

 

ーー赤塚不二夫(漫画家)

 

 

「リコウ」という言葉をあえてカタカナにしていることろが面白いですね。

赤塚氏は「バカ」について

「ただバカっつったって、ホントのバカじゃダメなんだからな。知性とパイオニア精神にあふれたバカになんなきゃいけないの」

とも言っています。

 

「リコウ」であることは、とても骨の折れることでひとつの価値であることは間違いありません。

ただ、大きな目標を描く時は「バカ」になるくらいでいいのかもしれません。

あわせて読みたい