生き方

「年とるってのは細胞が老けることであって魂が老けることじゃない。」

1984年生まれ。東京都在住。慶應義塾大学環境情報学部卒業。編集者。SSW。サウンドクリエイター。編集と並行して、歌もの/アートインスタレーションサウンド/ダンスミュージック等の音楽制作活動を行う。

年とるってのは細胞が老けることであって魂が老けることじゃない。

 

ーー矢沢永吉(歌手)

 

 

体が衰えて、できなくなることは少なからずあります。

では、「魂」はどうでしょうか。

頭、心の中にある想像力は枯渇していってしまうものでしょうか。

 

いくら若くても「魂」が動かなければ行動はできません。

反対に、年を取っていても活発に行動している人もたくさんいます。

 

その意味では20代も60代も同じ地平にいると言えるでしょうか。

 

あわせて読みたい