運動

ライザップ2ヶ月で9kg痩せた体験談「セッション13日目」

この記事はBraveAnswer編集部メンバーによるライザップの体験記事です。この記事では、13回目のセッションの詳細についてまとめています。今回は福岡出張がありました。美味しい食べ物の誘惑がありつつも炭水化物は摂らなかったため、体重はなんとか維持しました。関連記事「ライザップ2ヶ月で9kg痩せた食事メニュー172回の全記録」「ライザップのダイエット、痩せられる理由と3つの減量メソッド」と併せてご覧ください。

ライザップの無料カウンセリングはこちら!

ライザップ開始47日目

 

 

2017年1月16日月曜日。朝の体重が70.1kg。

昨日からマイナス0.6kg、開始時から比べて6.9kgのマイナス。

ここ1週間、体重が減らない「停滞期」が続いている。

 

前回のトレーニング(1月10日)から今回のトレーニングの間の5日間は、

  • 福岡出張(4日間)
  • フットサル

というイベントがあった。

 

ライザップ期間中に福岡へ出張が4日もあるのは、ほとんど地獄だ。

ご飯が美味しい土地なのに、とんこつラーメンに代表される炭水化物を摂取できないし、量を気をつけなければならないからだ。

結論、炭水化物は一口も食べなかった

ただ、量は気をつけていたつもりだったが、体重は減らなかった。

滞在中は馬刺し、刺し身、焼き鳥、ステーキなど、食を楽しんでしまったから仕方がない。

宿泊先ホテルに頼んで部屋に体重計を用意してもらったので、「体重が減っていない」事実を知りながら4日間を過ごせたのが、体重を維持できた要因かもしれない。

コントロールの前提は把握というが、減っていないだろう時も、毎日体重計に乗る重要性が改めて身にしみた。

13日目の今回は、14時からライザップに行き、その後クライアントと打ち合わせでそのまま会食というスケジュール。

朝ごはんは

  • MCTオイル入りコーヒー
  • 昨日渋谷ヒカリエの肉屋で購入したスモークチキン
  • 目玉焼き
  • サムゲタン

昼食を食べず、ライザップへ。

 

 

体重は最低記録、体脂肪率が20%台に逆戻り

この日もまずは計測から。

体重 71.2kg
体脂肪率 20.3%
内臓脂肪レベル 8.5

体重71.2kgでライザップトレーニング前の最低記録を更新!

ただ、体脂肪率は20.3%と、前回より0.6%増えてしまった。

福岡で色々食べてしまったしわ寄せが反映する結果となった。

内臓脂肪レベルも8.5を維持。

 

カラダ年齢は32歳。前回より1歳老けて実年齢と同じ年齢になった。

ライザップのトレーニングも今日をいれてあと4回。

残り2週間、福岡出張で甘やかした自分にムチを打って、ラストスパートをかけたい。

 

 

スクワット60kgと懸垂

13回目のトレーニングは以下のメニュー。

メニュー ウエイト 回数
スクワット 20kg 15回
60kg 10回×3セット
腹筋 20回×4セット
スプリットスクワット 20kg 左右10回ずつ×3セット
腹筋 20回×3セット
ベンチプレス 20kg 10回
40kg 10回×3セット
ダンベルプレス 9kg 10回×3セット
腕立て伏せ 10回
膝つき腕立て伏せ 10回×3セット
懸垂

スクワットははじめて重さ60kgで実施。

油断すると腰や膝にケガをするので慎重に実施。

腰にトレーニングベルトを巻かないと危険なので、トレーナー無しでやられる方はよほど自信がないとやらないほうが良い。

それくらい、危ない重さだ。

 

スクワットでの重り(60kg)が重たすぎたので、スプリット、ベンチプレス、ダンベルプレスはそこまで重くせずに実施。

とはいえツラい。

 

スクワット、スプリットスクワット共に合間に腹筋を入れるから、ツラい。

ベンチプレスは元々そんなにあがらないのに40kgをあげている。

うーん、ツライ。

 

最後は腕立て伏せをやった。

全然できなかった。

腕立て伏せができない状態を想像してみて欲しい。

相当追い込んでいる、弱っている。そんな状態だ。

そんな状態の人に松崎トレーナーは「やってみましょう」という明るい声で、懸垂をやらせた。

鬼だ。

懸垂なんて、トレーニング前でもできない気がするが・・・。

予想通り、全然できず、今日のトレーニングは終了。

 

毎回このセリフを吐いている気がするが、これまでのトレーニングで一番ツラかった。

 

 

「痩せましたね!」と言われる快感

トレーニング後、15時。

中目黒の大戸屋でホッケ定食+副菜のご飯なしで遅めの昼食をとった。

1ヶ月前はここでとろろを頼み、「とろろは糖質です」と松崎トレーナーに怒られたが、もうそんなヘマはしない。

食事の知識はライザップトレーニング終了後も使える、大事な資産だ

クライアントとの夜の会食。

1ヶ月ぶりに会ったので「痩せましたね!どうやって痩せたんですか?」という会話になった。

確かに7kg程痩せてるので、見た目は明らかに変わっている。

まだ途中だが、会う人会う人から「痩せましたね!」と言われるのは、快感だ

 

会食は鍋のコース料理だったので1人前を頂く。

締めの雑炊は少しだけ食べて残した。

 

1月27日(金)が最後のトレーニングなので、後10日程で終わる。

トレーニングは後3回。

 

ここまで、トレーニングはツラかったが、食事で挫折しそうになったことはない。

インターネット上では、賛否両論、いろいろなことが書かれているライザップであるが、私自身は、サービス内容にもトレーナーにも、ここまで大満足だ。

最後やりきって終われるよう、やりきりたいと思う。

 

セッション12回目◀︎    ▶︎セッション14回目

ライザップの無料カウンセリングはこちら!

ライザップ総まとめはこちらからご覧いただけます。

あわせて読みたい

カテゴリー