運動

ライザップの全額返金保証を解説|改定で条件を撤廃、注意点も

ライザップには、やむを得ない理由で通えなくなった場合や内容に納得出来ない場合に支払った額を全額返金するという全額返金保証制度があります。個人的な理由でトレーニングが継続できない場合でも適用されます。ただこれには注意点もあります。この記事では、ライザップの全額返金保証制度についてまとめました。

ライザップの無料カウンセリングはこちら!

ライザップの全額返金保証とは?条件は?

ライザップの

  • 「30日間全額返金保証制度」

とは、

  • プログラム開始から30日間は、いかなる理由であっても納得できない場合は全額を返金する

という制度です。

 

その理由がたとえ個人的な理由によって継続できない場合でも、この制度が適用されます。

 

ライザップ公式ホームページによると、以下のような事例の場合でも30日間全額返金の対象となります。

 

  • 引越しが決まったから通えない
  • 仕事が忙しく、時間がつくれなくなった
  • 思っていたプログラムと違った
  • 家族の介護に集中したい
  • 結婚することになった
  • 転勤が決まった

 

やむを得ない事情で通うことが困難になった場合でも返金してもらえるので、急な転勤等でライザップに通うことができなくても払ったお金は全額返してもらうことができます。

 

全額返金保証の条件は過去に改定されている?

口コミブログ「俺のライザップ」によると、2015年6月にライザップは会則に規定されている全額返金保証に関する規約を変更しています。

変更前

第26条(全額返金制度)

以下の各号に定める場合、会員は、本条に基づく支払い済みの諸費用の返金を受けられないものとします。
(1) 会員の転勤、引越し、仕事の都合、妊娠その他自己都合による退会の場合。
(2)人事異動や病気その他会社の都合により、トレーナーの担当変更が生じた場合。
(3)トレーニング当日のキャンセル及び変更が合計2回以上ある場合。
(4)前号に定める場合のほか、トレーニング日時の変更が合計4回以上ある場合。
(5)食事の報告を行わなかった日が合計3日以上ある場合。

このように、変更前は全額返金できる条件が細かく規定されていました。

 

ライザップ公式ホームページによると、

  • 現在の規約では全額返金の理由に関する条件は規定されていません

 

前項でまとめたように、たとえそれが個人的な問題だったとしても全額返済の対象となります。

ライザップがユーザーの期待に応えようとしていることがうかがえますね。

 

全額返金保証制度の注意点は?

ライザップの全額返金保証制度を活用する場合は、会則に規約されている以下の2点に注意が必要です。

 

第26条(30日間全額返金保証制度)

2. 前項に定める返金の手続きは、来店のうえ書面で行うものとし、電話、ファクシミリ、電子メールその他の手段による手続きには応じかねます。

6. 前各号の規定に関わらず、会社が販売する物品(健康食品、化粧品類等を含みますがこれらに限られません。)については、第1項に基づく全額返金の対象外です。

 

必ず来店して手続きを行う

第26条2号では、全額返金保証はライザップに来店して書面で手続きした場合に適用されることを規定しています。

  • 遠くに引っ越してしまって来店できない
  • 出張先から電話で全額保証の手続きをしたい

といった場合には全額保証制度が適応されないので注意が必要です。

 

遠くに引っ越してしまった場合でも、全額返金してもらうには来店した上での手続きをしなければなりません

 

物販は払い戻しの対象にならない

第26条6号では、全額保証の対象が規定されています。

 

全額保証には、サプリやプロテインなどの物販は払い戻し対象に含まれないということです。

  1. 電話で手続きできない
  2. 物販は保障に含まれない

以上2点は注意してください。

 

全額返金保証の前にできることを確認

ライザップはないように満足できなかった人のために、全額返金保証を行っています。

現在は全額返金保証に関する条件はゆるくなりましたが、直接店舗で手続きする必要があるなどの注意点もあります。

 

全額返金保障はライザップの自信の表れ

全額返金保証は、ライザップのクオリティに対する自信の表れとも言えます。

満足できない人が多ければそれだけ全額返金保証を使う人が増えるわけですから、そうならないだけのクオリティがあるとライザップは考えていることになります。

 

一定の割合で継続できない人もいる

ただそれでも、全額返金保証があるということは一定の割合で継続できない人がいることを表しています。

 

例えばボディメイクがうまくいかない人。

このような人の例として、トレーナーとの相性が合わないことがあげられます。

 

ライザップのトレーナーは採用率3%を勝ち抜いたトレーナーですので非常にレベルの高いトレーナーが揃っていますが、お互いに人ですので相性の問題はあります。

 

トレーナーは変更可能

その場合でも、申し出ればトレーナーを変更することが可能です。

 

ライザップを続けたいけれど不満があって全額返金保証を使おうと考えている人は、上記した人の例のように、他の制度やトレーナーに相談するなどして他の解決策を探ることをオススメします

 

せっかく高いお金を払ってボディメイクしようと決心したのですから、理想の体が手に入れられるように、不満があれば解決策を探って見てくださいね。

ライザップ総まとめはこちらからご覧いただけます。

ライザップの無料カウンセリングはこちら!


カテゴリー