「絶対内定」に学ぶ!就職活動の成功のためにするべきことは?

この記事の結論は「就職活動に成功するためにすべき3つのポイントを抑える」です。就職活動は一般的に数ヶ月以上の期間に及び、経験したことのない様々な体験をしていきます。この記事では、就職活動生に絶大な信頼を寄せられている書籍『絶対内定~自己分析とキャリアデザインの描き方~』を題材に、就職活動で勝つために必要なポイントをまとめました。

就職活動に成功するための3つのポイント

  • 自分を知る
  • 自分を伝える
  • 人生プランのための会社選び

就職活動に成功するためのポイント1「自分を知る」

shutterstock_287504546

自分を知るということは、過去や現在、そして未来を思い描き、自分なりの価値観を見つけ出すということです。

受験や試験では、正解を導くことを問われてきました。しかし、人生や就職に正解はありません。自分のものさしで考えることが大切です。自己分析を行うことで、自分の価値観を見つけ出してください。自分を知ることが、自分に合った会社を見つけるための第一歩です。

自分を把握することで、自分自身の強みや欠点を把握することにもつながります。欠点を克服することで、人間性を高めることも可能です。

 

就職活動に成功するためのポイント2「自分を伝える」

shutterstock_244918816 (1)

自分を伝える力がないと、自分の考えを理解してもらうことができません。建前文化である日本社会は、一般的に自分をさらけ出すことが不得意だといわれています。しかし、建前で自分の本心を隠していては、自分を伝えることはできません。

自分を伝えるためには、相手が聞きたがっていることを察知することが大切です。相手が知りたいことを把握すれば、それに対して自分が何を伝えたいか整理することができます。

面接やグループディスカッションなど、自分を伝えなければならない場面は多く存在します。本心を伝えるために、日頃から「相手が何を聞きたがっているか」を考える癖をつけることがオススメです。

 

就職活動に成功するためのポイント3「人生プランのための会社選び」

shutterstock_94921276

会社のために自分が存在しているのではありません。自分の人生プランのために会社があり、就職をするのです。会社から内定をもらうことが目的になってしまっている人がいますが、これでは本末転倒です。

会社と自分は上下関係ではありません。対等な立場にいると意識して、会社選びの選択の幅を広げてください。自分が会社になにを求めているのか把握し、自分に合った会社を見つけてくださいね。

たくさんの人と交流しよう

shutterstock_128132984
この記事を読んだ就職活動を行っている方へオススメのアクションアイテムは

「様々な価値観を持つ人達とコミュニケーションをしよう」です。

価値観は人それぞれ違います。自分とは異なる価値観を持つ人達と交流することで、新しい価値観を知ることができます。また、異なる価値観に接することで、自分の価値観も洗練されていきます。

自分を伝えるトレーニングをする場にもなるので、積極的にコミュニケートする場を作ることがオススメですよ。

 


カテゴリー