宮城県で就職、転職をしたい!求人や仕事は?IターンやUターンは?

この記事の結論は「宮城県の2016年4月時点での有効求人倍率は約1.47倍で、全国平均を上回っている。震災以降一時的に求人が減少したが、現在の雇用情勢は回復基調」です。宮城県には東北地方の中心都市である仙台市があり、都市部では様々な求人が出されています。この記事では、宮城県の就職・転職事情、求人、仕事、IターンやUターンについてまとめました。

宮城県は転職、就職がしやすい?求人倍率は?

shutterstock_303679916

宮城県公式ホームページによると、2016年4月時点の有効求人倍率は約1.47倍です。2015年の宮城県の有効求人倍率は約1.32倍でした。宮城県の有効求人倍率は、2001年の約0.39倍を底値に年々改善されています。同時期の全国平均は約1.34倍でしたので、宮城県の有効求人倍率は全国平均より高い数値となっています。

東北地方の経済の中心である仙台市がある宮城県は、他の自治体と比較して都市部を中心に求人が増加しています。一方で完全失業率は約3.7%となっており、全国平均の約3.2%よりも高くなっています。

 

宮城県の求人件数は?

shutterstock_274821560

2016年8月23日現在、宮城県に本社がある企業の求人は、マイナビ2017で228件、リクナビ2017で277件ヒットします。サービス系の求人が最も多くなっています。メーカーからの求人も多いです。

宮城県の転職市場は以下の表の通りです。

雇用形態 検索サイト
マイナビ転職 リクナビNEXT
正社員 511件 410件
契約社員・派遣社員 53件 49件
全ての雇用形態 578件 478件

ほとんどの求人は宮城を含む東北地方への配属、赴任を前提としたもので、転勤がなく勤務地を宮城に限った求人は全体の10%ほどです。

サービス業が多く、飲食・ホテルといった職場での求人が多く見られます。飲食チェーンのモンテローザ、はなまるうどん、ホテルチェーンのドーミーインなどがあります。

また不動産・建設系の業種でも多くの職種で求人が見られます。住宅販売の住友不動産販売や大東建託株式会社などがあります。

 

宮城で働くならどんな仕事がある?

shutterstock_251068444

宮城県は東北地方の経済の中心であり、政令指定都市である仙台市があります。都市部では卸売・小売業が盛んです。

飲食、販売、観光(ホテル)などでの求人が多く見られ、接客業あるいは店舗運営などの仕事は比較的見つけやすい状況です。また製造業のなかでも特に食料品製造業が盛んです。元々漁業も盛んですので、三陸の海の幸を加工・流通する産業が栄えています。

海沿いの地域では水産加工業での求人もありますが、海沿いに限らず食料品全般での生産関係の職業に求人があります。

 

宮城県のIターン就職やUターン就職は?

shutterstock_301223978

宮城県では他の東北各県同様に人口の減少に歯止めがかからず、積極的にI・Uターンでの移住者の受け入れをしています。I・Uターンでの求人では、医療、福祉、情報通信業などでの求人が目立ちます。

また宮城県と地元企業が連携して積極的な採用も行っています。情報サイト「みやぎ移住ガイド」などでも情報を発信して、地元企業とI・Uターン希望者との橋渡しをしています。移住支援制度を紹介しているほか、東京と宮城に「みやぎ移住サポートセンター」を設置して移住者の支援を行っています。

東京などの都市圏での企業説明会なども行っています。

 

おすすめの転職エージェント

リクナビNEXTのホームページによると、リクナビNEXTには以下の3つのメリットがあります。

リクナビNEXTの3つのメリット

  1. グッドポイント診断
  2. 非公開求人からのスカウト
  3. 求人数の多さ

1.グッドポイント診断

グッドポイント診断は、リクルートキャリアが持つノウハウを活かして開発された診断サービスです。

質問に回答すると、客観的な自分の強みを教えてもらえます。診断結果は応募時に添付することが可能です。

2.非公開求人からのスカウト

職務経歴や転職希望条件などを匿名で登録すると、興味を持った求人企業や転職エージェントから直接オファーが届くサービスがあります。

またスカウトによってのみ知ることができる非公開求人もあります。

3.求人数の多さ

常時5000件以上の求人を掲載しています。また、毎週1000件以上の新着・更新求人があります。

 

震災以降、雇用情勢は回復基調

shutterstock_245131405

東日本大震災の影響で一時的に求人が減りましたが、その後雇用情勢は回復基調です。仙台エリアでは、有効求人倍率は2015年1月から16か月連続で前年同月を上回っています。

東北の中心都市である仙台市がある宮城県では観光にも力を入れているためホテルなどの建設も続いており、接客業を中心に求人が出ています。

また東日本大震災からの復旧・復興に向け県の任期付き職員の募集も行われています。

 

不用品片付けや引っ越しのおすすめサイト

1.ietty

ietty(イエッティ)はオンラインの不動産サイトです。

物件選びから内見の予約までチャットでやりとりできるので、何回も不動産行く必要がなく、効率的に部屋選びができます。

利用料は基本無料ですので、もし部屋を探してる方はまずは登録してみることをオススメします。

ietty公式サイト

2.エコノバ

エコノバは不用品の片付けをする業者を比較するサイトです。

会員登録不要で査定も無料で行うことができます。

エコノバの無料査定はこちら

あわせて読みたい

カテゴリー