愛知県の主要産業は?企業の売上高ランキングは?

この記事の結論は「愛知県の就業者数は製造業が最も多く、全国平均を上回る割合となっている。主要産業の製造業に関係する企業が売上高ランキング上位を占める」です。製造業の就業者数は近年減少傾向にありますが、日本屈指の産業県という地位は変わりません。この記事では、愛知県の主要産業や企業の売上高ランキングについてまとめました。

愛知県の主要産業は?

shutterstock_215399476

愛知県公式ホームページ「平成25年度あいちの県民経済計算」によると、2013年の愛知県の県内総生産は約35兆4475億円で、前年度比で約2.6%増えています。愛知県公式ホームページによると、愛知県の県内総生産は2010年から2011年にかけて増加して以降、増加傾向にあります。

「平成25年度 あいちの県民経済計算」によると、産業別の県内総生産では、第一次産業は対前年度比で減少しましたが、第二次産業、第三次産業は対前年度比で増加しています。

産業別構成比は以下の表の通りです。

産業 割合
 第一次産業(0.5%) 農林水産業 0.5%
第二次産業(38.8%) 鉱業 0.0%
製造業 33.7%
建設業 4.8%
第三次産業(60.8%) 電気・ガス・水道業 1.7%
卸売・小売業 13.2%
金融・保険業 2.8%
不動産業 11.1%
運輸業 4.9%
情報通信業 3.7%
サービス業 15.8%
政府サービス生産者 5.6%
対家計民間非営利サービス生産者 1.5%

愛知県公式ホームページの「平成22年国勢調査産業等基本集計結果」によると、2010年の愛知県の全体の就業者数は367万6174人です。産業3部門別の就業者数は以下の表の通りです。

産業 就業者数 割合
第一次産業 8万540人 2.3%
第二次産業 115万5162人 33.6%
第三次産業 220万4759人 64.1%

全国と比較すると、第二次産業の就業者数の割合が高く、全国第4位となっています。一方、第一次産業と第三次産業の就業者数の割合は全国より低くなっています。総務省統計局公式ホームページによると、2010年の全国の第一次産業の就業者数は全体で約4.2%、第二次産業の就業者数は約25.2%、第三次産業の就業者数は約70.6%です。

愛知県公式ホームページの「平成22年国勢調査産業等基本集計結果」によると、2010年の愛知県の就業者数を産業大分類別にみると、製造業が90万869人で最も多く、就業者全体の約24.5%を占めます。第2位以降は、卸売・小売業が59万5270人で全体の約16.2%、医療・福祉が30万4000人で全体の約8.3%、建設業が25万3651人で全体の約6.9%となっています。

製造業の就業者数の割合は、全国平均の約16.1%を超え、全国第3位となっています。

県内総生産や就業者数は第三次産業が最も高くなっていますが、第二次産業の就業者数の割合は全国よりも高く、特に製造業の就業者数の割合の高さが目立ちます。

 

愛知県の企業の売上高ランキングは?

shutterstock_252390910

情報サイト「ピタジョブ」と「EDIUNET都道府県ランキング」を基にすると、2016年3月期決算での愛知県の企業の売上高ランキングは以下の表の通りです。

順位 企業 売上
 1位  トヨタ自動車 28兆4031億1800万円
 2位  豊田通商 8兆1702億3700万円
 3位 デンソー 4兆5245億2200万円
 4位  アイシン精機 3兆2431億7800万円
 5位  中部電力 2兆8540億4400万円

トヨタ自動車:愛知県豊田市に本社があります。世界最大手の自動車メーカーです。単一メーカーとしては日本最大で、世界各地に拠点があります。トヨタグループの中核を占めています。2016年3月期の売上高は国内首位です。

豊田通商:愛知県県名古屋市に本店があります。各種物品の国内取引から輸出入取引、外国間取引などを行う商社です。トヨタグループの世界戦略を支える商社としての役割を果たしています。

デンソー:愛知県刈谷市に本社があります。自動車技術や製品を提供する自動車部品メーカーです。自動車関連分野をはじめ、自動車技術を応用した生活・産業関連機器など、さまざまな事業展開をしてます。

 

愛知県の製造業は成長してる?

shutterstock_286401968

愛知県公式ホームページの「平成22年国勢調査産業等基本集計結果」によると、2005年の製造業の就業者数は96万963人でした。2010年の製造業の就業者数は90万869人ですので、近年の就業者数は減少傾向です。

愛知県公式ホームページ「平成25年度 あいちの県民経済計算」によると、2013年の製造業の総生産は、輸送用機械の増加率の鈍化により前年度比で約4.0%の増加にとどまりました。建設業の前年度比約11.9%の増加と比べて、伸びは緩やかとなっています。

愛知県の製造業には、近年の就業者数の減少傾向や総生産の伸びの鈍化などの影響が見られますが、それでも製造業の就業者数は愛知県の就業者数の割合で第1位です。全国平均を上回る割合で、全国第3位となっています。

経済産業省「愛知県の地域経済分析」によると、愛知県の製造業の平均賃金水準は約515万円で、全国平均の約436万円を上回ります。中でも輸送用機械器具製造業の就業者シェアは約40%となり、愛知県の製造業の中でも主要な産業となっています。

 

製造業の就業者数の回復が課題

shutterstock_145518796

愛知県の強みはものづくり産業であり、日本最大の産業県という魅力があります。製造業の重要度が高く、愛知県の大きな特徴となっています。

製造業の就業者数は近年減少傾向にありますが、愛知県の就業者数の割合は第1位です。

日本屈指の産業県という強みを生かし、製造業の就業者数の回復や、主要産業となる輸送用機械器具製造業の増加率の鈍化の改善が今後の課題です。

 

不用品片付けや引っ越しのおすすめサイト

1.ietty

ietty(イエッティ)はオンラインの不動産サイトです。

物件選びから内見の予約までチャットでやりとりできるので、何回も不動産行く必要がなく、効率的に部屋選びができます。

利用料は基本無料ですので、もし部屋を探してる方はまずは登録してみることをオススメします。

ietty公式サイト

2.エコノバ

エコノバは不用品の片付けをする業者を比較するサイトです。

会員登録不要で査定も無料で行うことができます。

エコノバの無料査定はこちら

あわせて読みたい

カテゴリー