福井県の主要産業は?企業の売上高ランキングは?

福井県の2013年の県内総生産は約3兆円で、製造業の割合が大きいのが特徴です。メガネや繊維産業が有名だが、近年新たな産業が伸長しています。福井県は製造業が盛んで、めがねや繊維などの古くからの地場産業は全国的に有名です。県内には中小企業が多く、ニッチなエリアで業界第1位の出荷額の企業も多くあります。福井県にはどのような産業があるのでしょうか。この記事では、福井県の主要産業や企業の売上高ランキングについてまとめました。

福井県の主要産業は?

shutterstock_310090772

福井県県民経済計算によると、2013年度の県内総生産は約3兆1271億円で、対前年度比で約1.0%の増加となっています。3年ぶりの増加です。

産業別構造比は以下の表の通りです。

産業 割合
 第一次産業(1.0%) 農林水産業 1.0%
第二次産業(29.1%) 鉱業 0.1%
製造業 21.4%
建設業 7.6%
第三次産業(69.0%) 電気・ガス・水道業 3.1%
卸売・小売業 9.1%
金融・保険業 3.8%
不動産業 13.4%
運輸業 4.3%
情報通信業 3.1%
サービス業 18.7%
政府サービス生産者 11.1%
対家計民間非営利サービス生産者 2.4%

全国平均と比較すると製造業の占める割合が高くなっています。化学工業、電子部品・デバイス・電子回路製造業、繊維工業などが盛んです。

産業別の就業者の割合は以下の通りです。

産業 割合
第一次産業 3.2%
第二次産業 30.8%
第三次産業 61.2%

産業分類別の割合でみると、製造業(約21.2%)、卸売・小売業(約13.1%)、医療・福祉(約12.0%)の順に高いです。

特に製造業は、全国平均の約16.5%に比べて約5%高くなっています。

 

福井県の企業の売上高ランキングは?

shutterstock_285050471

情報サイト「ピタジョブ」と「EDIUNET都道府県ランキング」を基にすると、2016年3月決算での福井県の企業の売上高ランキングは以下の表の通りです(江守商事は2015年5月に上場廃止しているため2015年3月決算データ、PLANTは2015年9月決算)。

順位 企業 売上
 1位 三谷商事 3998億5700万円
 2位 熊谷組 3436億4700万円
 3位 江守商事 2246億1947万円
 4位 セーレン 1072億1100万円
 5位 PLANT 870億6600万円

三谷商事:主に情報システム、建設、エネルギーに関する事業を展開する商社です。創業100年近い老舗企業で、セメント、生コンクリートの販売は商社では全国第1位となっています。

熊谷組:準大手ゼネコンです。新宿野村ビルディングなど日本国内で数多くの超高層建築を手がけています。世界最高層クラスのビル「台北101」の施工や中国銀行タワーなど、海外工事における実績もあります。

江守商事:主に化学品、合成樹脂、電磁材料などを扱う企業です。持株会社であった江守グループホールディングスは2015年4月30日に民事再生法の適用を申請して事実上倒産しています。

 

福井県の地場産業(めがね・繊維)は成長してる?

shutterstock_274883702

福井県は昭和初期に「人絹王国」として栄えた繊維産業や、世界的にも有数の眼鏡産業などが有名です。

近年の繊維産業は中国との国際競争に加え、東南アジア地域の技術力の向上も著しく、今後、更なる激しい競争になることが見込まれます。

眼鏡産業は、鯖江市を中心に生産され、全国の生産額の約90%を占めます。ただ近年海外製品との価格競争が続く中、個人消費の冷え込みに伴い国内外の市場が低迷するなど、厳しい状態にあります。

一方で最近は電子部品・デバイスの生産額が増加し、県内にはスマートフォンの電子部品製造など、高い技術力を持つ中小企業も多くなっています。

電子・デバイスは県の工業出荷額に占める割合が全体の約15%を占め、福井県の新たな主要な産業の1つとなっています。

 

新たな主要産業の伸長

shutterstock_321764009

福井県の主な産業としては、繊維産業や眼鏡産業など古くからの地場産業があげられます。それに加えて精密機器・電子部品などが近年は盛んになっています。

県内には部品製造・中間工程等を担う中小企業や小規模企業が数多く集積しており、家族経営的な会社が多いのが特徴です。

 

不用品片付けや引っ越しのおすすめサイト

1.ietty

ietty(イエッティ)はオンラインの不動産サイトです。

物件選びから内見の予約までチャットでやりとりできるので、何回も不動産行く必要がなく、効率的に部屋選びができます。

利用料は基本無料ですので、もし部屋を探してる方はまずは登録してみることをオススメします。

ietty公式サイト

2.エコノバ

エコノバは不用品の片付けをする業者を比較するサイトです。

会員登録不要で査定も無料で行うことができます。

エコノバの無料査定はこちら

あわせて読みたい

カテゴリー